映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶レポート

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (福田雄一監督 & 菅田将暉 & 阪口大助)

映画『銀魂』大ヒット御礼舞台挨拶!

アニメ新八がサプライズ登場!新宿でW新八★
菅田&福田が大ヒット御礼爆笑舞台挨拶!!

累計発行部数5,100万部以上、週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」(原作:空知英秋)が、福田雄一監督(勇者ヨシヒコシリーズ等)のもと史上最強の超超豪華キャストが結集し、実写映画化!SFと時代劇がミックスされた混沌とした世界に、人情、笑い、そしてド派手なアクションが繰り広げられる天下無敵の痛快アクションエンターテイメント!

公式ツイッター​フォロワー数:​385,020人​(7月22日時点)​を突破と他の映画とは比較にならないほどのフォロワー数を誇り、興行収入も公開初日の7月14日(金)には平日にも関わらず1億7000万円超の大ヒットスタート。翌15日(土)と16日(日)の週末2日間では541,032,900円を記録し、今年公開された実写邦画のオープニング2日間の記録を更新し堂々No.1​!

映画「銀魂」

7月22日(土)、映画『銀魂』の大ヒットを記念して、新八役の菅田将暉と福田雄一監督による大ヒット御礼舞台挨拶を東京・新宿バルト9で実施! さらにはアニメ版で新八を演じる声優、阪口大助がサプライズ登壇すると、菅田と監督、観客は大興奮!! 実写とアニメ、W新八で大盛り上がりの舞台挨拶。また、新八と言えばメガネ!ということで、来場者もメガネを着け、会場中が新八一色に染まり、映画のさらなるヒットを祈願した!!

《イベントレポート》

新宿バルト9での上映後の舞台挨拶に登壇したのは、志村新八を演じた菅田将暉と監督を務めた福田雄一。大歓声の中、登場直後から和やかなムードで話し始める菅田と監督。

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (福田雄一監督 & 菅田将暉)

まずは監督が今日着ているシャツが昨年の誕生日に菅田から手作りでプレゼントされたものだと披露すると、会場からは歓声が。着用している監督の姿について感想を問われると菅田は「とても素敵です。写真撮っていいですか?」と持参したコンパクトカメラで監督を撮影。完全に二人のペースで“新八スペシャル”トークは幕を開けた。

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (福田雄一監督 & 菅田将暉)

公開から8日間で動員100万人、実写映画ナンバー1という発表がされると会場からは拍手が沸き上がり、その反響について聞かれると菅田は「おじさんから若い女の子までみんな『笑ったー』と言ってもらえてうれしいです。」と答え、監督は「うれしいです。原作のファンの方からも面白かったですと言ってもらえて、いやー助かったというかほっとしましたね。」と胸をなでおろした。

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (福田雄一監督 & 菅田将暉)

本イベントが“新八スペシャル”ということで菅田と監督、そして客席にもメガネをかけた方が多数。菅田と監督がお互いのメガネを交換してかけてみるという一幕も。菅田が新八という役を演じることについて話が及ぶと、監督は「(この配役には)最初から結構自信あったんですよ。菅田君絶対新八ハマるなって。」と話し、さらに監督は、普段自分の役について悩んだりしている菅田を見てきていたため、本作の現場での菅田の様子を「アタリ役きた!と現場入ってなにひとつ悩むことなく楽しそうにやっていましたよ。」とうれしそうに語った。

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (福田雄一監督 & 菅田将暉)

TVアニメ版の『銀魂』に小栗・菅田・橋本が万事屋の吹き替えで“乗っ取り”参加をしたことに触れ、その部分を改めてスクリーンで上映。それを観た二人は「意外にハマっている、俺らでいいんじゃないの?って小栗君も言ってたもんね」「やっちゃう?(笑)」と話していると、「へいへいへーい!勝手に話進めんなよお!・・・じゃあ僕が、代わりに“ファンタ”やってもいいですか?」と聞きなれた声が会場に響き渡る。

そして、アニメ版で新八の声優を務めている阪口大助がサプライズゲストとして登場!!驚きを隠せない菅田は「公開アフレコめっちゃ見ましたよ。」と話しかけ、それに対し阪口は「僕だって情熱大陸見ましたよ?」と返し会場には大きな歓声が。

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (福田雄一監督 & 菅田将暉 & 坂口大助)

監督は「ほんとに涙出た!」とひときわ興奮した様子で「本物の“おいいいいいいい!!”聞かせてください!」というリクエストにも「おいいいいいいい!!」と間髪入れずに返し監督と菅田は膝から砕けて喜び、まるでコントのような雰囲気に会場は大盛り上がり。今度は監督が「写真撮っていいですか」と言い出しW新八を撮影し始め、二人は新八モードでそれに応えた。

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (福田雄一監督 ⇒ 菅田将暉 & 阪口大助 写真撮影)

実写版の新八の感想を聞かれ阪口が「菅田君はもう、しょっぱなから新八だったので・・」と話し始めるも監督が「しゃべってるときも新八だ!新八がしゃべってる!」と阪口の声に大興奮して話に割り込んでしまう一幕も。菅田も「このお仕事しているといろんな方にお会いしますけど、声優の方は別格に緊張しますね。」と興奮冷めやらぬ状態だった。

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (菅田将暉 & 坂口大助)

最後には、“もっと大ヒットして今度はアニメ版の万事屋の声優3人と実写版の3人揃って舞台挨拶を・・!”と夢膨らむ企画の話になるなど大いに盛り上がり、終了を惜しむ声の止まぬ中イベントは終了した。

[撮影・記者: Sayaka Hori / 編集: Cinema Art Online UK]

イベント情報

<映画『銀魂』大ヒット御礼舞台挨拶>

日時: 2017年7月22日(土)
場所: 新宿バルト9 シアター6
登壇者: 菅⽥将暉、福⽥雄⼀監督、阪⼝⼤助(サプライズ登場)

【写真】映画「銀魂」大ヒット御礼舞台挨拶 (福田雄一監督 & 菅田将暉 & 阪口大助)

映画作品情報

映画「銀魂」

《ストーリー》

銀髪天然パーマのぐうたら侍、でも仲間を護るためにはキリッと光る“万事屋銀ちゃん”こと坂田銀時とその周りで起こる大騒動。そして、不可解に絡み合う謎の事件…。

幕末の江戸、鎖国を解放したのは黒船――ではなく、エイリアンと宇宙船だった!
今や地球人と宇宙からやってきた天人(あまんと)が共に暮らす、将軍おひざ元の江戸・かぶき町。
ここで、なんでも屋「万事屋(よろずや)」を営む銀時は、従業員の新八や居候の怪力美少女・神楽といつものようにダラダラした午後を過ごしていた。だが、ぼんやり見ていたTV番組のニュースで、カブトムシ狩りで一攫千金できると知り…、てんやわんやの大騒動で幕が開く!
ある日、万事屋に仕事依頼が舞い込む。江戸で暗躍する攘夷志士の桂が謎の辻斬りの凶刃に倒れ行方不明になったというのだ。
その影にうごめくのは、「人斬り似蔵」の異名を持つ浪人・岡田似蔵。
そしてかつて銀時と共に攘夷志士として救国のため戦った高杉晋助。
捕らわれた仲間を救出するため、この世界を護るため――満身創痍の銀時はひとり、走り出す。
江戸の空に浮かぶ戦艦で、一世一代の大バトルが始まろうとしていた――!

映画「銀魂」

脚本/監督: 福田雄一 
 
出演: 小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛
 
原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
製作:「銀魂」製作委員会 
制作プロダクション: プラスディー 
配給: ワーナー・ブラザース映画
公開日: 2017年7月14日(金)

©空知英秋/集英社 ©2017「銀魂」製作委員会

★大ヒット公開中!
 

映画公式サイト
公式Twitter: @gintama_film

この記事の著者

Sayaka Hori

Sayaka Horiフォトグラファー/ライター

★好きな映画
『パリ、テキサス』 (Paris,Texas) [監督: ヴィム・ヴェンダース 製作: 1984年]
『マルホランド・ドライブ』 (Mulholland Drive) [監督: デヴィッド・リンチ 製作: 2001年]
『狂い咲きサンダーロード』 [監督: 石井 聰亙 製作: 1980年]

Sayaka SAPP Hori
http://horisayaka3.wixsite.com/mysite

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

リリーのすべて

2016-3-15

映画 「リリーのすべて」 (The Danish Girl)

カテゴリー

アーカイブ

Feedlyで購読

follow us in feedly

YouTube Channel

Google+

Facebook

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る