映画『リベンジgirl』ミスコンスペシャル試写会レポート

【写真】映画『リベンジgirl』ミスコンスペシャル試写会 清原翔 & ミスコン

映画『リベンジgirl』

映画『リベンジgirl』ミスコンスペシャル試写会開催!

清原翔、ミスコン美女に囲まれ“きよたんスマイル”を披露!

興行収入24.3億円を突破した『ヒロイン失格』(2015年)にてその女優魂に高い評価を集めた桐谷美玲が2年ぶりに主演を務める映画『リベンジ girl』。今回桐谷が演じるのは、“ミス東大”“イケメン彼氏持ち”、性格以外はパーフェクトな“イタイ女” 宝石美輝(たからいし みき)。フラれた相手を見返すために女性初の総理大臣を目指す型破りなヒロインを、キュートな魅力とマルチな才能を持つ桐谷が体当たりで演じる。監督には『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016年)を大ヒットに導き、今年11月には『覆面系ノイズ』の公開も控える三木康一郎監督。日本映画史上、最もキュートで型破りなヒロインが贈るこの冬一番のラブストーリーに日本中が恋をする!

【画像】映画『リベンジgirl』

12月11日(月)東京・秋葉原のアキバシアターにて、映画『リベンジgirl』のミスコンスペシャル試写会が実施され、上映後に清原翔によるトークショーが行われた。

会場には、劇中で清原演じる美輝の元カレで政治家一家のサラブレッド斉藤裕雅と美輝が運命的な出会いをした場所でもあるミスコンにちなみ、都内の大学のミスコンファイナリストを含む現役女子大生が一堂に会し、劇中のミスコンさながらの華やかな雰囲気となった。

【写真】映画『リベンジgirl』スペシャル試写会 トークショー 清原翔

アフタートークが初めてという清原は、登場すると早々に「緊張していますが、みなさんの感想を聞けるのがすごい楽しみです!」コメント。大きな歓声が上がると、「みなさんの感想が気になります!」と得意のきよたんスマイルで語った。

【写真】映画『リベンジgirl』スペシャル試写会 トークショー 清原翔

桐谷との共演シーンについて聞かれた清原は、「桐谷さんとの共演はミスコンのシーンが初めましてで、そこで初めて桐谷さんと会話したのでガチガチに緊張しました(笑)」と話し、MCから劇中で美輝と出会った際の印象的な“こんなキレイな人はじめて見た“というセリフをリクエストされ、会場からも”聞きたい!“との声を受け、照れくさそうに劇中そのままのセリフを披露し、会場を盛り上げた。

【写真】映画『リベンジgirl』スペシャル試写会 トークショー 清原翔

さらに、「選挙の演説シーンの撮影の時に、一般の方が声をかけてくれたと思って振り返ったら撮影終わりの桐谷さんが手を振ってくれてました!」と桐谷をファンと間違えたという驚きの撮影エピソードも飛び出した。また共演者の鈴木伸之が恋のライバルだとしたら?と聞かれた清原は「勝てます!(笑)」と宣言し、会場の笑いを誘った。

【写真】映画『リベンジgirl』スペシャル試写会 トークショー 清原翔

続く、恋愛2択アンケートのコーナーでは、初デートに誘われるなら、「A:おしゃれなレストラン」「B:行きつけの定食屋」のどちらかを聞かれた清原は、意外にも「行きつけの定食屋さん」と回答。また、初デートの場所として本作の撮影にも使われた横浜が多かったこともあり、清原は、おすすめスポットとして、「野毛飲み歩きデートも素敵なんじゃないですかね」と渋いデートを提案し、女子大生たちは驚いた様子だった。

【写真】映画『リベンジgirl』スペシャル試写会 トークショー 清原翔

最後に、これから映画をご覧になる方へ「周りの人にも面白かったよ!と伝えてください。年末年始のお休み中に是非観てください!今日は楽しかったです!」と話し、ミスコンファイナリストの皆さんとのフォトセッションでイベントは幕を閉じた。

[スチール撮影・取材: Cinema Art Online UK]
 

イベント情報

<映画『リベンジgirl』ミスコンスペシャル試写会>

日時: 2017年12月11日(月)
場所: アキバシアター
登壇者: 清原翔

【写真】映画『リベンジgirl』スペシャル試写会 清原翔 & ミスコン

映画作品情報

【画像】映画『リベンジgirl』ポスタービジュアル

《ストーリー》

恋の終わりは、恋のはじまり。
選挙に挑む彼女と、その参謀。“本当の恋”が動きだす!
 

東大首席、ミスキャンパス1位の宝石美輝(桐谷美玲)は誰もが振り返る美女。
しかし、極度の性格ブスで、自分だけがそのことに気づいていない残念な“イタイ女”。ある日、イケメンで素敵な斎藤裕雅(清原翔)と恋に落ち、自然と付き合うことに。政治家一家のサラブレットである彼はいつもスマートで、世界一の幸せ者だと思っていたのに…まさかの大失恋!?失恋のリベンジを果たすべく、選挙に挑むことを決意!選挙秘書として出会った門脇俊也(鈴木伸之)がとにかく嫌な男。はじめは嫌なヤツと思っていたのに…美輝は本当の恋に気づくことができるのか!?

 
タイトル:『リベンジgirl』
監督: 三木康一郎(『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『覆面系ノイズ』)
原作: 清智英・吉田恵里香「リベンジgirl」(KADOKAWA刊)
脚本監修: 吉田恵里香(『ヒロイン失格』)
脚本:おかざきさとこ
出演者: 桐谷美玲、鈴木伸之、清原翔、馬場ふみか、竹内愛沙、佐津川愛美、大和田伸也
製作幹事: ギャガ / ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
© 2017 「リベンジ girl」製作委員会
 
2017年12月23 日(土・祝) 全国ロードショー!
 
映画公式サイト

公式Twitter: @revengegirl1223
公式Instagram: @revengegirl1223
公式Facebook: @映画『リベンジ girl』
 

この記事の著者

Cinema Art Online

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

映画 「ザ・ティーチャー」 (The Teacher)

2016-12-15

映画 「ザ・ティーチャー」 (The Teacher)

カテゴリー

アーカイブ

Feedlyで購読

follow us in feedly

YouTube Channel

Google+

Facebook

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る