映画『わたしに××しなさい!』完成披露上映会舞台挨拶レポート

【写真】映画『わたしに××しなさい!』完成披露上映会舞台挨拶

映画『わたしに××しなさい!』完成披露上映会開催!

イベントでもミッション発生!?
小関裕太、佐藤寛太、金子大地が客席に突撃し、ファン歓喜!!

累計発行部数222万部&第36回講談社漫画賞受賞作品「わたしに××しなさい!」(遠山えま 講談社)の同名実写映画が6月23日(土)より新宿バルト9ほか全国公開となる。

とある秘密を握られたことで、ケータイ小説家・雪菜(玉城ティナ)の恋のミッションを受け続けることになった学園一のモテ男、時雨(小関裕太)。次から次へとつきつけられる絶対服従の過激ミッションは次第にエスカレート!恋愛小説のネタのために続けていた恋のミッションはいつしか本当の恋愛に・・・?!主演の雪菜を演じるのはTwitterフォロワー数100万人を突破し、数多くの女性層に支持される映画初主演の玉城ティナ。W主演の時雨役には映画『覆面系ノイズ』、『曇天に笑う』や TV ドラマ「奥様は、取扱い注意」で大活躍中の小関裕太。『イタズラな kiss THE MOVIE』で人気急上昇中の佐藤寛太(劇団 EXILE)、「おっさんずラブ」出演中の金子大地、と若手キャストの夢の競演が実現!

【画像】映画『わたしに××しなさい!』場面カット

6月5日(火)東京・新宿バルト9にて完成披露上映会が開催され、上映前の舞台挨拶にW主演の玉城ティナと小関裕太、共演の佐藤寛太、金子大地、本作のメガホンをとった山本透監督が登壇した。

イベントレポート

大きな歓声と共に映画の衣装に身を包んだキャストと、山本監督が客席から登場。客席を湧かせた。玉城は、撮影は約1年前だったがエクステをつけたり、メガネをかけていると撮影当時の気持ちを思い出すとコメントした。

映画にちなんでもうけられた“ミッションタイム”では、玉城が「わたしに似合うおしゃれアイテムを借りてきなさい!」と発令し、小関らキャスト陣が再び客席に降り、アイテムを探した。沸き立つファンの中から、小関は食パンの形をしたポーチを「可愛い!」と満面の笑みで借りてくるが、玉城は佐藤が選んだ緑のバッグをチョイス。金子も借りてきた赤いスカーフを首から下げながら選ばれなかった事を残念がった。

イベントが終盤にさしかかると、6月8日の誕生日で23歳になる小関のためにサプライズでケーキが登場。MCが「玉城さんから(ケーキを)食べさせていただきたい」とリクエストするが、玉城は「みんなに怒られるでしょ。」とまさかの拒否。しかし、小関から「わたしに食べさせなさい」と逆指令されると、苺を口に運んであげて「申し訳ありません」と謝罪ポーズ。小関は「美味しいです。特別な味がします。」とコメントした。

また、佐藤が6月16日で22歳になるため、金子から食べさせてもらうことに。最初は嫌そうな素振りだった佐藤だが、金子に“あーん”をされて「か〜わいっ」と言われると、「お〜いしっ」と返し、イチャイチャぶりで会場を沸かせ、大盛り上がりのうちにイベントは終了した。

映画『わたしに××しなさい!』は、6月23日(土)から全国で公開される。

[スチール撮影: Cinema Art Online UK / 記者: 梅田 奈央]

 

イベント概要

<映画『わたしに××しなさい!』完成披露上映会舞台挨拶>

■日程: 2018年6月5日(火) 
■場所: 新宿バルト9 シアター9
■登壇者: 玉城ティナ、小関裕太、佐藤寛太、金子大地、山本透監督
■MC: 川島 葵

【写真】映画『わたしに××しなさい!』完成披露上映会舞台挨拶

映画『わたしに××しなさい!』予告篇

映画作品情報

【画像】映画『わたしに××しなさい!』ポスタービジュアル

《ストーリー》

恋を知らないウェブ小説家×学校1の腹黒モテ男
キョーハクから始まる 過激なラブ・ミッション!

とある秘密を握られたことで、雪菜(玉城ティナ)の恋のミッションを受け続けることになった学園一のモテ男、時雨(小関裕太)。「わたしに××しなさい!」・・・と次から次へとつきつけられるミッションは次第にエスカレート!恋愛小説のネタのために続けていた雪菜の恋のミッションはいつしか本当の恋愛に・・・?!

 
出演: 玉城ティナ、小関裕太、佐藤寛太、山田杏奈、金子大地、オラキオ、高田里穂
 
原作: 遠山えま『わたしに××しなさい!』(講談社「KC なかよし」刊)
監督・脚本: 山本透
脚本: 北川亜矢子
音楽: Rita-iota
主題歌: ポルカドットスティングレイ「ICHIDAIJI」(×× ver.)(UNIVERSAL SIGMA)
挿入歌: サイダーガール「リバーシブル」(UNIVERSAL J)

製作: 間宮登良松 三宅容介

企画: 加藤和夫
エグゼクティヴプロデューサー: 川﨑岳、丸山博雄、楮本昌裕
プロデュース: 森谷雄
アソシエイトプロデューサー: 森本友里恵、坂東泉、村島亘
ラインプロデューサー: 山本礼二
撮影: 川島周
照明: 本間大海
録音: 高島良太
美術: 林チナ
装飾: 斉藤暁生
ヘアメイク: 内城千子
衣裳: 加藤みゆき
助監督: 佐野友秀
制作主任: 村上俊輔
編集: 伊藤潤一
タイトル・CG: 本田貴雄
宣伝プロデューサー: 手嶋亮介、斎藤貴晴
パブリシティ: 猿谷由希子 / 宣伝協力: 太秦
製作プロダクション: アットムービー
制作協力:ドラゴンフライ
企画協力: 講談社
製作:「わたしに××しなさい!」製作委員会
配給: ティ・ジョイ
©遠山えま/講談社 ©2018「わたしに××しなさい!」製作委員会
 
2018年6月23日(土) 新宿バルト9ほか全国公開!
 
映画公式サイト
 
公式Twitter: @batsu_shina
公式Instagram: batsushina

この記事の著者

Cinema Art Online

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

【画像】映画『PとJK』(Police & Jyoshi Kousei ) 土屋太鳳

2017-3-24

映画『PとJK』(Police & Jyoshi Kousei)

カテゴリー

アーカイブ

Feedlyで購読

follow us in feedly

YouTube Channel

Google+

Facebook

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る