映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベントレポート

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、菜々緒)

映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」』

《前編》公開直前プレミアイベント☽

セーラー戦士たちが公開直前に集結!!
25年ぶりの劇場版はドキドキの宝石箱☆

1991年から1997年に渡り少女漫画雑誌「なかよし」(講談社)で連載された武内直子作の「美少女戦士セーラームーン」。可愛らしくポップなビジュアル、そして運命に導かれた女の子たちが華麗に変身し戦う愛と正義の物語は、連載開始から圧倒的な人気を集め、単行本の発行部数は世界で累計3,000万部にのぼり、当時の女の子たちを夢中にさせ、社会現象を巻き起こした。1992年からはTVアニメシリーズの放送もスタート。1997年に放送が終了した後も、日本のみならず40カ国以上の国で放送され、いまなお世界中で愛されるコンテンツとなっている。

そして、25年の時を経て、2021年に劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」が前編1月8日(金)、後編2月11日(木・祝)で2部作連続公開される。

【画像】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」』場面カット1

1月6日(水)、前編の公開直前プレミアイベントが東京・丸の内TOEI①で開催され、1990年代TVアニメシリーズ放送当時から、セーラームーン/⽉野うさぎを演じ続けている三石琴乃みついしことの(スーパーセーラームーン/月野うさぎ役)をはじめ、金本久子かねもとひさこ(スーパーセーラーマーキュリー/水野亜美役)、佐藤利奈さとうりな(スーパーセーラーマーズ/火野レイ役)、小清水亜美こしみずあみ(スーパーセーラージュピター/木野まこと役)、伊藤 静いとうしずか(スーパーセーラーヴィーナス/愛野美奈子役)、福圓美里ふくえんみさと(スーパーセーラーちびムーン/ちびうさ役)ら、セーラー戦士を務める豪華声優陣。さらに、今作で新月の闇の王国デッド・ムーンの女王・ネヘレニアの声優を務めた菜々緒ななおが登壇!無観客開催となった劇場の舞台でトークセッションが繰り広げられた。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、菜々緒)

25年ぶりの劇場版公開に一同歓喜!

25年ぶりとなる劇場版の公開に三石は「セーラー戦士たちが大画面で大活躍するのが楽しみです。キラキラだったりトキメキなど宝石がギュッと詰まった映画になっています」とコメント。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃)

初めての劇場版出演となる金元は「最初から最後までドキドキしました。ちびうさちゃんの恋ももちろんですが、変身シーンに大興奮しちゃいました!」と答えると佐藤も「戦士たちの戦闘シーンはもちろんですが、彼女たちの日常や悩み、変身シーン、バックボーンなど盛りだくさんで嬉しかったです」と続く。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (金元寿子)

少し緊張気味だった小清水も「本当は敵なのでワクワクしちゃいけないんですけど、サーカスがやってきた!とテンションがあがりました。セーラー戦士はもちろんですけど、敵側のみなさんが素晴らしくて。こんなに戦いづらい敵は今までいなかったです」と笑顔を見せた。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (小清水亜美)

伊藤は「戦士1人1人にドラマがあって、それを乗り越えてまた成長していく姿を観てほしいです。今回の劇場版で改めて美奈子を好きになりました!瞬きしないで観てください」と見どころを語った。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (伊藤静)

福圓は「初恋なんて何十年前……と思いながらも、精一杯初恋を演じました。画面を見ていたら淡い気持ちというか、胸が高鳴る気持ちを強制的に思い出させるようなすごく素敵なフィルムになっていたので、みなさんもキュンとしていただけると思います。楽しみにしていただきたいです!」とエリオスとちびうさについて言及した。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (福圓美里)

憧れのセーラー戦士に大興奮!

小さいころから大のセーラームーン好きの菜々緒は「出演が決まった時は本当に嬉しかったです。今までドハマりしたものは無かったんですけど、唯一セーラームーンが大好きなので、そんな大好きな作品にまさか自分が携わると思っていなかったので感無量です」とセーラームーン愛を語った。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃&菜々緒)

小さい頃は幼馴染である佐藤かよとセーラームーンごっこをしており、絶対にセーラームーン役は譲らなかったことや、月野うさぎと同じお団子にツインテールを垂らすヘアアレンジが決まらないと号泣していたエピソードを告白すると、三石は「ありがとうございます。こうしてここでお会いできて嬉しいです」と感謝を述べた。「やっぱりみんなが月野うさぎちゃんであり、みんながセーラームーンなんだなっていうのを今大人になった乙女たちと会うととても感じますね。それでいいんだと思います」とコメント。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、菜々緒)

今日が初対面の菜々緒は実際に三石に会ったことについて「このご時世でアクリル板が立ってますけど、これがあるからこそ近づけます」と言うと、アクリル板越しに三石と手を合わせることに!とても嬉しそうな笑顔を見せた。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃&菜々緒)

福圓も「こんなにセーラームーンが大好きだったことを存じ上げていなかったのでビックリしいました。私たちキャストもセーラームーンが大好きで、スタッフさんもセーラームーンが大好きで。作り手が好きで作っていることが嬉しいですよね」と驚いていた。

あなたにとって“美少女戦士セーラームーン”とは……?

金元は自身にとってのセーラームーンを生活の一部とし、「物心つく前からセーラームーンが大好きで、机から文房具、鞄など一緒に生活してきたものっていう印象があります。大人になって役をいただいた今でも生活のモチベーションを上げてくれたり、支えてもらいながら生きております」と幼いころからの憧れを回想した。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (金元寿子)

佐藤は「宝石箱みたいだなっていつも思っています。子どもの頃に持っていたキラキラした気持ちに連れてってくれる作品です。大人になって見えるものも違ってくるのも魅力だと思います。燃え上がる情熱やときめき、モチーフひとつ取っても“たまらない!”という気持ちになります」と熱い想いを語る。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (佐藤利奈)

今も昔も成長をくれると言う小清水は「子どもの頃は一番多感な時期で、いろいろとセーラームーンから学ぶことが多くて。友達との関係性や、ケンカしてもちゃんと仲直りができるなど些細なこともそうですけど、恋だったり、戦う力、立ち向かう力なんかも影響を受けました。大人になった今では芝居の面でも学ばせていただくことが多かったので、今も昔も“学び”です」と熱いまなざしで答える。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (小清水亜美)

伊藤は「子どものころに観てて、夢の世界だと思っていたものが今こうやって携わることになって。自分の中で現実なんだけれど、夢みたいなものですかね。戦士(の声優)のみんなとコロナ前によくご飯に行ったり、メッセージのやり取りをしてるんですけど、現実でも繋がってるし、作品の中でも繋がってる。“絆”を作ってくれた作品です」とコメントし、みんなでご飯に行った際にはセーラームーンの話で盛り上がることを明かした。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、菜々緒)

福圓は「永遠の憧れです。戦士たちの年齢なんてとっくに追い越してるんですけど、ずっと憧れのお姉さんみたいなイメージがあります。高校一年生ですよ!?でも、子どもの頃の目線を忘れたくないなと。“いつかあんな風になりたいな”って思ってたいです。“夢は何度だって見れる”ってキャッチコピーが付いていたんですけど、それは今回の物語が夢にひっかかっているだけじゃなく、ご覧いただくみなさんがいつまでもセーラームーンに憧れてて欲しいなという作り手のメッセージを私が勝手にクンクン嗅ぎ取って感動して涙したりなんかして(笑)」とちびうさを演じた福圓だからこそ感じた目線で話した。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (福圓美里)

菜々緒は「夢を与えてもらって、そして今は夢を叶えてもらって。友情や絆、戦士たちの葛藤も自分と重なる部分があったりと色々教えてくれる教科書みたいな存在です。戦士たちの姿に勇気をもらえると思います」とコメント。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (菜々緒)

三石は「短く言うと“同士”。1990年代の時は新人だったので、ガムシャラに大きな声でセリフを喋っていました。そのトンチンカンな力の入れ具合がうさぎちゃんと上手く合ったんだなっていうところから始まりまして。作り手が込めた想いがちびっこたちに届いて、そのちびっこたちが大きくなって社会に出て、いろいろな敵と戦いつつ頑張っているんだなと思うと、アニメが新たに製作が決まった時も兎に角なにか想いを込めれば誰か困っている人とか元気がない人に伝わるんじゃないかなと月野うさぎちゃんとかセーラームーンと一緒に頑張ってきました」と長年の想いを語った。

今作のテーマは“夢”
一歩を踏み出せるパワーをもらえる

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃)

最後に三石は「是非、映画館で感染対策万全で劇場版「美少女セーラームーンEternal」 《前編》、続けて《後編》も観ていただきたいと思っております。今回の映画のテーマが“夢”で、少女の時にセーラームーンを観てときめいた気持ちや“セーラームーンになるの!”っていう夢。今、夢に向かって頑張っている人。そして夢が遠のいてしまって立ち止まっていたり、方向転換しようかなって思っている人も映画を観れば、自分の足で一歩を踏み出せるような、背中を押してくれるパワーをもらえると思います。是非ご覧になっていただいて、トキメキとともにセーラームーンの星や月のパワーをもらって明日への一歩になったらいいなと思っております」とメッセージを贈りイベントは終了した。

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、菜々緒)

[スチール撮影: Cinema Art Online UK / 記者: 梅田 奈央]

イベント情報

劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》
公開直前プレミアイベント

■開催日: 2021年1月6日(水)
■会場: 丸の内TOEI①
■登壇者: 三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、菜々緒
■MC: 奥浜レイラ

【写真】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』公開直前プレミアイベント (三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、菜々緒)

映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』予告篇

映画作品情報

【画像】映画『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』ポスタービジュアル

《ストーリー》

桜舞う4月、街は今世紀最大の<皆既日食>でお祭りムード。新月が太陽を覆い隠し、次第に薄暗くなっていく中、うさぎとちびうさは自らに助けを求める<ペガサス/エリオス>と出会う。ゴールデン・クリスタルの封印を解く、選ばれたる“乙女”を捜しているというエリオスは、ある日ちびうさの夢に現れ、「力を貸してほしい」と告げるのだった。時を同じくして、街には<デッド・ムーンサーカス>と名乗る謎のサーカス団が現れる。彼らの狙いは、悪夢の化身レムレスをばらまき、「幻の銀水晶」を手に入れて、月と地球を支配し、やがて宇宙までも支配しようと目論んでいた。

“乙女”と呼ばれ、自らを必要としてくれるエリオスに淡い恋心を抱くちびうさ。

自分はうさぎの足手まといなのではと苦悩する衛と、自分のせいで衛を危険な目にばかり合わせてしまうと思い悩むうさぎ。そして、戦いの中で次第に露わになる「夢」と「使命」。

―――今、時を超えた壮大な「夢」の物語が幕を開ける。

 

タイトル

邦題: 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》/《後編》
英題: Pretty Guardian Sailor Moon Eternal the Movie

スタッフ

原作・総監修: 武内直子「美少女戦士セーラームーン」(講談社刊)
監督: 今 千秋
脚本: 筆安一幸
キャラクターデザイン: 只野和子
音楽: 高梨康治
 
主題歌: 「月色Chainon」(EVIL LINE RECORDS)
ももいろクローバーZ with セーラームーン&セーラーマーキュリー&セーラーマーズ&セーラージュピター&セーラーヴィーナス
 
アニメーション制作: 東映アニメーション、スタジオディーン
製作: 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会
配給: 東映

キャスト

スーパーセーラームーン/月野うさぎ: 三石琴乃
スーパーセーラーマーキュリー/水野亜美: 金本久子
スーパーセーラーマーズ/火野レイ: 佐藤利奈
スーパーセーラージュピター /木野まこと: 小清水亜美
スーパーセーラーヴィーナス/愛野美奈子: 伊藤 静
スーパーセーラーちびムーン/ちびうさ: 福圓美里
タキシード仮面/地場衛: 野島健児
スーパーセーラーウラヌス/天王はるか: 皆川純子
スーパーセーラーネプチューン/海王みちる: 大原さやか
スーパーセーラープルート/冥王せつな: 前田 愛
スーパーセーラーサターン/土萠ほたる: 藤井ゆきよ
ルナ: 広橋 涼
アルテミス: 村田太志
ダイアナ: 中川翔子
エリオス: 松岡禎丞
ジルコニア: 渡辺直美
新月の闇の王国の女王・ネヘレニア: 菜々緒
 

© 武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」 製作委員会

《前編》2021年1月8日(金)
《後編》2021年2月11日(木・祝)

映画公式サイト
 
公式Twitter: @sailor_movie

この記事の著者

梅田 奈央

梅田 奈央シネマレポーター/ライター

様々な人々の想いによって創られる映画。限られた時間の中に綿密に練られた構想。伝えたいメッセージ。無限大の可能性と創り手の熱量に魅了され、作品やそこに込められた想いをたくさんの人に知って貰いたいと活動を開始。インタビューや舞台挨拶などのイベントに至るまで、様々な角度から作品の魅力を発信している。

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

Internet Defense League のメンバー

Internet Defense League のメンバー

【バナー画像】日本アカデミー賞
ページ上部へ戻る