映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 レポート
【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (松本潤、香川照之、杉咲花、西島秀俊、道枝駿佑、蒔田彩珠)

映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』
㊗大ヒット御礼舞台挨拶

“深山ブルー”の衣装に身を包んだキャストが勢揃い!!
サプライズビデオメッセージに松本潤は喜びのコメント!

2016年、2018年にTBS日曜劇場で放送され、視聴者から絶大な支持を集めた「99.9-刑事専門弁護士-」シリーズ。ファン待望の映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』が12月30日(木)より公開中。

公開からわずか8日間で動員100万人を突破し、最終興収50億円を見込める大ヒットスタートを切り、SNSなどの口コミでも「情緒ジェットコースターの濃密エンターテインメント」「親子愛に超感動、とにかく大号泣」と話題を呼び、一大ブームを巻き起こしている。

映画の大ヒットを記念して、1月15日(土)に丸の内ピカデリー1大ヒット御礼舞台挨拶を開催。松本潤香川照之杉咲花西島秀俊道枝駿佑(なにわ男子)蒔田彩珠が登壇し、大ヒットへの感謝の気持ちを語り尽くた。また、映画版にも出演するドラマシリーズからの超豪華キャスト、岸部一徳榮倉奈々木村文乃青木崇高奥田瑛二笑福亭鶴瓶からは、「99.9」シリーズを引っ張り続けてきた座長・松本潤へ感謝の想いを込めたサプライズビデオメッセージが届いた。さらに、「#日本全国チーム999」として全国各地から募集した、「99.9」と一緒の写真を巨大モザイクアートでお披露目するなど、映画の大ヒットを盛大にお祝い。舞台挨拶の模様は全国165館の映画館で生中継された。

松本はハッシュタグで観客の反応をチェック!!
なにわ男子 西畑大吾からの連絡に道枝は歓喜!

舞台挨拶には“深山ブルー”の衣装を纏ったキャストが登壇。トークセッションでは、まず映画の反響を聞いた。

松本は「SNSのハッシュタグとかで(観客の反応を)見ています。友人も劇場に足を運んでくれて、『お客さんはここで笑っていたよ』などと教えてもらいました。ギャグのシーンは芝居している方からしたら間が持つのか心配でしたね」とコメント。

香川は「映画らしく感動が最後にあるのがいいところですね。それを(映画を観た)皆さんにも言ってもらえて嬉しいです。道枝さんに感動の部分を背負ってもらいました」と道枝を賞賛。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (香川照之)

続けて松本も「私たち(松本、香川、杉咲の)3人はふざけているだけですから。今回の映画に参加してくださった(西田、道枝、蒔田の)3人が感動に持っていってくれました」と話し、道枝が「そんなことないですよ!?」と謙遜しつつ否定した。また、杉咲は「学校の友達が観に行ってくれて、感想をくれました。普段はそういう機会がなかったので嬉しかったですね」と回答した。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (杉咲花)

映画ではドラマシリーズからお馴染みのギャグシーンだけではなく、感動的な場面があるのも作品の魅力として話題になっている。これについて西島は「木村組でこんなに真面目な演技をするのは違和感があって(笑)。もしも続編で(西島が演じた)南雲が少しでも登場するのであれば、ギャグパートに参加したいですね」と次回作への参加に期待を見せた。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (西島秀俊)

続けて道枝は「なにわ男子のメンバーの西畑君から、『Sexy Zoneの佐藤勝利君と観に行ったよ』と連絡が来て、『最高』と言ってもらえました。身近な知り合いに届いているのはすごく嬉しいですね。演じていてすごく楽しかったのでまた皆さんとご一緒できたらなと思います」と報告。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (道枝駿佑)

さらに蒔田が「完成した作品を観て、自分と(西島演じる)お父さんのシーンで泣きました。私の母もこのシーンで本当に泣いていましたね」と感動的なエピソードを披露すると、松本は「その話にグッとくるわ」と反応した。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (蒔田彩珠)

この映画を一言で表すとしたら?
松本曰く「スタッフ一同が夢を乗せる映画」

「映画を一言で表すとしたら?」という質問に松本、香川、杉咲が回答。

まず香川が“台本が跡形もない映画”と発表すると、すかさず松本が「“跡形”くらいはありますよ!」とツッコミ。しかし香川は「始まったらずっとふざけていることが多いのじゃないですか。『99.9』だけですよ!?」と説明した。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (香川照之)

続いて杉咲は“隅々まで細かい映画”と回答。理由として「撮影の合間に、輪になって次のシーンの相談や本読みをしていて、こんな現場は初めてでした。より面白くなっていく過程を体感できて幸せでした。ここ映っているのか、と思うところまで細かいです」とこだわりに溢れる現場を振り返った。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (杉咲花)

最後に松本は“スタッフ一同が夢を乗せる映画”と回答し、「キャストだけでなくスタッフも、前向きに最後の最後までベストを探り続けるような現場でした。大変な状況の中、エンタメをたくさんの人たちに届けられることを願って、少しでもお客さんに楽しんでもらえたらという思いを映画に乗せて伝えようとしていることを感じました。それが皆さんに届いていると感じられて嬉しいです」と熱く語った。

また、2021年11月14日(水)に行われた完成報告イベントで、映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』の出来栄えを“99.9点”と評価した松本。今回改めてその出来栄えを聞くと、松本は「100(点)になりました。皆さんのおかげです。これを110、120、130(点)にするのは皆さんです。ぜひたくさんの方に楽しんでいただきたいですね」とアピール。さらに、「#999で深山ブルー」というハッシュタグで感想を呟くように観客に呼び掛けた。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (松本潤)

榮倉奈々ら豪華キャスト陣から松本へビデオメッセージ
松本は「家に帰って、これを観ながら呑みます

トークセッションの後には、岸部一徳、榮倉奈々、木村文乃、青木崇高、奥田瑛二、笑福亭鶴瓶ら映画版にも出演するドラマシリーズからのキャスト陣から、「99.9」シリーズを引っ張り続けてきた座長・松本潤へ感謝の想いを込めたサプライズビデオメッセージが届いた。

メッセージの中では各キャストから大ヒットを祝う言葉が贈られた。また、榮倉からは「私を含め、スタッフさんにもずっと気配りをしていて。おかげで楽しく過ごせました」と労いの言葉が届けられた。木村からは「笑顔と感動を届ける素敵な作品に参加できて幸せでした。また皆さんの熱量に触れて、お芝居できる日を楽しみにしています」とコメントが。

続けて青木は「潤くんの座長としての振る舞いは本当に素晴らしくて、参考にさせてもらっています」とリスペクトを感じるメッセージが贈られ、奥田は「映画の大ヒットは、君だからです。この喜びを共有するには、一杯やるしかありませんね」とお誘いがあった。笑福亭鶴瓶は「こんなに素敵な映画なのかと観終わって感動しました」と映画の感想を届けた。

最後に岸部から「新たなスタートの第1作目。たくさんの人に観てもらえてよかったですね。俳優人生はこれからも長いですよ。一つ一つ良い仕事を積み重ねて、いつか日本を代表する俳優になってください。これからもずっと応援しています」と熱いメッセージを贈った。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 ビデオメッセージ (岸部一徳)

完全サプライズのメッセージを終始微笑みながら鑑賞した松本は「すみません。涙は全然無いです。本当は泣くところですよね」と涙を否定しつつも、「嬉しいです。僕は座長らしい振る舞いをしたとは特に思っていなかったので、VTRで言ってもらえてびっくりしました」と感想を述べた。そして「あとでVTRをください。家に帰って、これでゆっくり呑みます」と語り、しっかりと喜んでいる様子だった。

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 ビデオメッセージ (岸部一徳、榮倉奈々、木村文乃、青木崇高、奥田瑛二、笑福亭鶴瓶)

舞台挨拶の途中には、MCから観客へ映画を観た回数を聞く場面もあり、来場した観客の最高鑑賞回数は12回だった。何度でも観たくなる、多くの人を魅了した映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』は絶賛公開中。2022年も「99.9」の勢いは止まることを知らないだろう。

[スチール撮影: 久保 昌美 / 記者: 來住 果林]

フォトギャラリー📸

スライドショーには JavaScript が必要です。

イベント情報

映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶

■開催日: 2022年1月15日(土)
■会場: 丸の内ピカデリー1
■出演者: 松本潤、香川照之、杉咲花、西島秀俊、道枝駿佑(なにわ男子)、蒔田彩珠
■MC: 江藤愛(TBSテレビアナウンサー)

【写真】映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』大ヒット御礼舞台挨拶 (松本潤、香川照之、杉咲花、西島秀俊、道枝駿佑、蒔田彩珠)

映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』予告篇🎞

映画作品情報

映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』

 
出演: 松本潤、香川照之 杉咲花、片桐仁、マギー、馬場園梓、馬場徹、映美くらら、池田貴史、岸井ゆきの、西島秀俊/道枝駿佑(なにわ男子)、蒔田彩珠/榮倉奈々、木村文乃、青木崇高/高橋克実、石橋蓮司/奥田瑛二、笑福亭鶴瓶、岸部一徳
 
監督: 木村ひさし
脚本: 三浦駿斗
トリック監修: 蒔田光治
音楽: 井筒昭雄
企画: 瀬戸口克陽
エグゼクティブプロデューサー: 平野隆
プロデューサー: 東仲恵吾、辻本珠子
配給: 松竹
 
© 2021『99.9-THE MOVIE』製作委員会
 
2021年12月30日(木) 全国公開!
大ヒット上映中!
 
映画公式サイト
 
公式Twitter: @999_2021TBS
公式Instagram: @999_tbs
公式TikTok: @999_2021tbs
 

映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』公開初日舞台挨拶 レポート

映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』完成披露試写会 舞台挨拶 レポート

映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』完成報告イベントレポート

この記事の著者

來住 果林ライター/レポーター

2002年生まれ、シネマティーンズ所属。
好きな映画のジャンルは、ヒューマンドラマ、ラブロマンス、コメディ、アニメなど。
特に、幼い頃に鑑賞した『魔法にかけられて』(2007年)、『パコと魔法の絵本』(2008年)は今でも思い出深い作品。
コアなファンが求めている情報をお届けすることをモットーに活動にしている。

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

Internet Defense League のメンバー

Internet Defense League のメンバー

【バナー画像】日本アカデミー賞
ページ上部へ戻る