映画『燃えよ剣』完成報告イベントレポート

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (岡田准一、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、尾上右近、山田裕貴、伊藤英明、原田眞人監督)

映画『燃えよ剣』完成報告イベント

公開延期を乗り越え、豪華キャスト陣が一挙集結!

歴史小説界の巨星・司馬遼太郎が土方歳三を主人公に、新選組の志士たちの知られざる人生と激動の時代・幕末を描いたベストセラー、「燃えよ剣」が遂に完全映画化!

映画『関ヶ原』(2017年)を手掛けた原田眞人監督のもと、主演には、今や日本の映画界に欠かせない俳優、岡田准一(V6)。その他、柴咲コウ鈴木亮平山田涼介(Hey! Say! JUMP)、伊藤英明ら、豪華俳優が集結!激動の幕末でわずか6年だけ存在した「新選組」。彼らは、いかにして歴史に名を刻む【伝説(レジェンド)】となったのか―?!時代の大きな変化の中、剣を手に命を燃やした男たちの知られざる【愛】と【戦い】、その全てが描かれる映画『燃えよ剣』が10月15日(金)より全国公開される。

9月9日(木)、完成報告イベントがEX THEATER ROPPONGIで開催!主演の岡田准一(新選組副長・土方歳三役)、柴咲コウ(お雪役)、鈴木亮平(新選組局長・近藤勇役)、山田涼介(新選組一番隊組長・沖田総司役)、尾上右近(会津藩藩主・松平容保役)、山田裕貴(江戸幕府第15代将軍・徳川慶喜役)、伊藤英明(新選組初代筆頭局長・芹沢鴨役)、そして原田眞人監督が一堂に集結した。

岡田准一、土方歳三は自分史上“一番カッコいい役” 

土方歳三を演じた岡田は「僕はこれまで色々な役を演じてきましたが、歴代で一番カッコいい素敵な役柄をやらせてもらった」と手応え。撮影を振り返り「隊士のメンバーが本当の隊士のようにチームワークが良くて、誰かが悩んでいたら鈴木君が食事に連れて行くとか、ケアをしてくれたり、まるで本当の隊士のような雰囲気作りの中で撮影することができた」とキャスト陣との絆を強調した。

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (岡田准一)

撮影時に苦労したことは…?

そんな中で「撮影時の苦労」を問われた岡田が「苦労…?」と沈黙すると、原田監督が「弱く見せなければいけないとか?」とニヤリ。タフなキャラクターを演じる機会の多い岡田は「最近僕が強いとかなっていますけど…そんなことはないです」と謙遜するも、鈴木からは「いや、強いですよ岡田さんは。みんな知ってますよ」と優しく諭されていた。

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (原田眞人監督)

山田涼介がサウナで目撃した岡田の苦悩は鈴木のせいだった!?

山田涼介は岡田のエピソードとして「岡田さんは(土方・近藤・沖田の)3人で手合わせするシーンの流れをサウナの中でも考えられたりしていて…大変だなと思った」と撮影外でも作品に熱中する座長の姿に感激。その手合わせシーンは当初、土方と沖田の2人のシーンになるはずだったが、鈴木が原田監督に直訴して3人での手合わせシーンに変更されたのだいう。

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (山田涼介)

岡田から「鈴木君が悪い!それで僕がサウナで考える羽目になった!」と責められた鈴木は「土方と沖田が仲良さそうにじゃれ合うような組手をするのを見て羨ましくて。自分もやりたいと思った結果、裸で考える結果になったんですね」と愉快そうに舞台裏を明かしていた。

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (鈴木亮平)

紅一点の柴崎コウ、お雪の姿に時代を超えて共鳴 

紅一点の柴咲は、自身が演じたお雪について「新選組が戦っている中で、(自分が)オアシスにならないといけないし、息がふっとつけるような場にならなきゃいけない。いろんな空気を読んで準備をしたり迎え入れたりできる女性。いつの時代も女性って大変だと思いながら、男社会の中で自分がどうやって生きていけるかを見つけていくことに苛まれている姿は、時代を超えて痛感するところがありました」と共鳴。

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (柴咲コウ)

山田涼介は先輩2人のアドバイスで過酷な減量を実現!!
それに刺激を受けた尾上右近は自己流で減量に挑戦して栄養失調に!?

時代劇初挑戦の山田涼介は、役作りのために減量にも挑戦し「岡田さんや亮平さんがお医者さんの様に色々と教えてくれた」と2人のアドバイスに感謝すると、岡田は「自分が2度とやりたくない1番きついものを教えました。それを実践していたので、(山田涼介の)この作品に対する想いを感じた」と絶賛し、鈴木も「体調や見た目のコントロールは想像を絶する大変さだったと思う」と過酷な役作りを労っていた。

これがスクリーンデビューの右近は、山田涼介の姿に刺激を受けて役作りのために減量を実施。ところが孤立する役柄の設定も相まって、誰にも相談することなく独自の方法で減量をしてしまったという。「3日間食事を抜き、睡眠も減らして役柄と同じような状況を作ったら完全に栄養失調になってしまった。スーパー空振り野郎でした」と苦笑い。

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (尾上右近)

山田裕貴、いまだかつてない徳川慶喜に手応え 

山田裕貴は「原田監督から『いまだかつてない徳川慶喜をやってほしい』というプレッシャーをいただき、自分の中の引き出しから『こんな将軍嫌だ!』という将軍像を作れたことが嬉しかった」と手応え。

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (山田裕貴)

酒好きで女好きの芹沢鴨は伊藤英明のあて書きだった?!

伊藤は自身が演じた芹沢鴨の役柄の設定について「酒好きで女好きで、あて書き!?と思うくらい僕にピッタリ。酒を飲まないと上手くコミュニケーションが取れない僕の繊細な部分まで見抜いていただき…」と共感しつつも「ま、それはもう卒業しましたが」と1人でツッコんで笑いを誘っていた。

【写真】映画『燃えよ剣』完成報告イベント (伊藤英明)

映画タイトルにかけて“燃え上がったこと”は…?
岡田准一が個人的に燃えていることはW山田!?

また映画のタイトルにかけて「燃え上がったこと」を聞かれた岡田は「今日ですね!」と約1年半の延期を経ての完成報告に燃えたのかと思いきや、「W山田が揃ったという。同じ苗字の2人がどういう感じで喋るのかと、個人的には燃えている」と小ボケ。それに山田涼介が「僕は裕貴君と下の名前で呼んでいて、連絡もし合っていますよ」と仲睦まじい様子を報告すると、岡田は「いいことを聞いた。幸せ」としみじみしていた。

最後に主演の岡田准一と原田監督からメッセージ

最後に岡田は「平成最後の区切りになる作品だと思っていたけれど、それがコロナ禍で延期になり、今の時期に公開となる。それが自分的にも大きな意味があると思っていて、今のコロナ禍でこの作品がどのように観られて、どのような評価が下されるのか。自分の中では大きな意味がある。今日を迎えられて、本当に燃えています。幕末という激動の時代を生き抜いてきた侍たちの姿には、今の時代にも繋がる何かがあるはず」とアピール。構想20年という原田監督も「理想のキャスティングで組めた作品。幕末へのタイムスリップを映画館の大きなスクリーンで味わってほしい」と公開に向けて期待を込めていた。

映画『燃えよ剣』完成報告イベント アーカイブ映像🎥

イベント情報

映画『燃えよ剣』完成報告イベント

■開催日: 2021年9月9日(木)
■会場: EX THEATER ROPPONGI
■出演者: 岡田准一、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、尾上右近、山田裕貴、伊藤英明、原田眞人監督
■MC: 奥浜レイラ

映画『燃えよ剣』予告篇🎞

映画作品情報

【画像】映画『燃えよ剣』ポスタービジュアル

《ストーリー》

開国か倒幕か―動乱の幕末でわずか6年だけ存在した「新選組」。彼らはいかにして、歴史に名を刻む【伝説(レジェンド)】となったのか―?

江戸時代末期。黒船が来航し開国を要求した。幕府の権力を回復させ外国から日本を守る佐幕派と、天皇を中心に新政権を目指す倒幕派の対立が深まりつつあった激動の時代—。

武州多摩の”バラガキ“だった土方歳三(岡田准一)は、「武士になる」という熱い夢を胸に、近藤勇(鈴木亮平)、沖田総司(山田涼介)ら同志と共に京都へ向かう。徳川幕府の後ろ盾のもと、芹沢鴨(伊藤英明)を局長に擁し、市中を警護する新選組を結成。土方は副長として類まれな手腕と厳しい法度で組織を統率し、新選組は倒幕派勢力の制圧に八面六臂の活躍を見せる。お雪(柴咲コウ)と運命的に出会い惹かれあう土方だったが時流は倒幕へと傾いていき・・・池田屋事件、鳥羽・伏見、五稜郭の戦い・・・変革の世で剣を手に命を燃やした男たちの、信念と絆。愛と裏切り。そのすべてを圧倒的スケールで描き切る、スペクタクル・エンタテインメント超大作!!

 
出演: 岡田准一、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、尾上右近、山田裕貴、たかお鷹、坂東巳之助、安井順平、谷田歩、金田哲、松下洸平、村本大輔、村上虹郎、阿部純子、ジョナス・ブロケ、大場泰正、坂井真紀、山路和弘、酒向芳、松角洋平、石田佳央 淵上泰史、渋川清彦、マギー、三浦誠己、吉原光夫、森本慎太郎、髙嶋政宏、柄本明、市村正親、伊藤英明
 
原作: 司馬遼太郎「燃えよ剣」(新潮文庫刊/文藝春秋刊)
 
監督・脚本: 原田眞人
 
製作:『燃えよ剣』製作委員会
製作プロダクション: 東宝映画
配給: 東宝、アスミック・エース
 
© 2021 「燃えよ剣」製作委員会
 
2021年10月15日(金) 全国ロードショー!
 
映画公式サイト
 
公式Twitter: @moeyoken_movie
公式Facebook: @moeyokenmovie
公式Instagram: @moeyoken_movie
 

映画『燃えよ剣』公開初日舞台挨拶 レポート

映画『燃えよ剣』公開直前イベントレポート

映画『燃えよ剣』公開記念スペシャルトークイベントレポート

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

Internet Defense League のメンバー

Internet Defense League のメンバー

【バナー画像】日本アカデミー賞
ページ上部へ戻る