映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』Blu-ray&DVD発売記念トークイベントレポート

【写真】映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』Blu-ray&DVD発売記念トークイベント (花江夏樹&炭治郎・襧豆子・善逸・伊之助のきぐるみ)

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
Blu-ray&DVD発売記念トークイベント

花江夏樹、収録秘話や観客にエール
初お披露目のきぐるみに「家に置きたい」と笑顔も

原作単行本(第1巻~第23巻)で累計発行部数が1億5000万部を突破した集英社ジャンプコミックスより刊行中の吾峠呼世晴による漫画作品を原作としたアニメ「鬼滅の刃」。2020年10月16日(金)に公開された映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、公開3日間で興行収入が46億円を超え、その勢いはとどまることなく、2021年5月24日(月)に国内累計興行収入が約400億円、全世界での累計興行収入は517億円に到達した。

【画像】映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』場面カット (竈門炭治郎)

そして、6月16日(水)にBlu-ray&DVDが発売され、7月3日(土)に発売記念スペシャルトークイベントをTOHOシネマズ 日比谷で開催!主人公・竈門炭治郎かまどたんじろうを務める花江夏樹が登壇した。

発売されたBlu-ray/DVDを手にした感想を聞かれた花江は、「限定版BOXの手触りが和紙っぽくていいですね。特典のオーディオコメンタリーは、実は当初はブロックごとにキャストを変更して収録予定でしたが、皆の熱が高くて、結局最初から最後まで全員で収録したんです」と収録秘話を明かした。

【写真】映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』Blu-ray&DVD発売記念トークイベント (花江夏樹)

来場者から寄せられた質問に答える“答えて、花江さん!”のコーナーでは、特に思い入れのあるシーンについて聞かれ「炭治郎としては、家族を思う優しさがすごく出ているシーンにグッときました。また、最後に猗窩座あかざに向かって叫ぶシーンは感情を優先して演じたので、自分でもどんな音の響きになっているかなどを考えずに叫んだため印象に残っています」と答えた。また「無限列車編」を映画館含め5回観たという花江はお気に入りのグッズについて聞かれ「魘夢えんむ猗窩座あかざといった鬼のグッズが出ているのも嬉しい。自宅にはフィギュアを飾っているのですが、最近スペースが足りなくなってきていて、置く場所を増やさなければという嬉しい悩みが出てきています」と明かした。

また『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』にまつわる来場者の思い出やエピソードを紹介する“私と鬼滅の刃 リターンズ”のコーナーでは、“母娘三代で作品を楽しんでいる”というメッセージに「僕の奥さんのお母様も作品を観てくださっていて、共通の話題ができて嬉しい。最近の悩みは、もうすぐ1歳になる娘に、いつから『鬼滅の刃』を観せたらいいのか…ぬいぐるみから見せようかな」とコメント。また“将来の目標ができた”という高校生からのメッセージを受け「努力は日々の積み重ねなので、少しずつでも前に進んでください」とエールを送った。

イベント後半では、本日初お披露目となる炭治郎・襧豆子・善逸・伊之助のきぐるみが登場し、「かわいい!家に全員置いておきたい」と笑顔を見せた。

最後に花江は「「遊郭編」に向けて、煉獄さんから受け継いだものを出し切って頑張っていきます」と語り、トークイベントは幕を閉じた。

イベント情報

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』Blu-ray&DVD発売記念トークイベント

■開催日: 2021年7月3日(土)
■会場: TOHOシネマズ 日比谷 スクリーン12
■登壇者: 花江夏樹

【写真】映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』Blu-ray&DVD発売記念トークイベント (花江夏樹&炭治郎・襧豆子・善逸・伊之助のきぐるみ)

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』予告篇

映画作品情報

【画像】映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』ポスタービジュアル (第3弾 キービジュアル)

《ストーリー》

短期間の内に40人以上の行方不明者を出している、“無限列車”が本作の舞台。人を喰らう鬼を狩る専門の組織“鬼殺隊”の隊員である主人公・炭治郎たちは、炎柱:煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)と共に、無限列車へと乗り込む。しかし、そこには、全ての鬼を生み出した元凶である鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)直属の精鋭“十二鬼月”の一人・下弦の壱の魘夢(えんむ)が待ち構えていた。不気味な子守唄と共に妖しい笑みを浮かべる、彼の能力とは――。そして、炭治郎たちは、TVアニメで苦しめられた下弦の伍・累をも超える過去最強の敵・魘夢に、打ち勝つことが出来るのか――

 

タイトル

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』 

スタッフ

原作: 吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督: 外崎春雄
キャラクターデザイン・総作画監督: 松島晃
脚本制作: ufotable
サブキャラクターデザイン: 佐藤美幸、梶山庸子、菊池美花
プロップデザイン: 小山将治
コンセプトアート: 衛藤功二、矢中勝、樺澤侑里
撮影監督: 寺尾優一
3D監督: 西脇一樹 
色彩設計: 大前祐子
編集: 神野学
音楽: 梶浦由記、椎名豪 
主題歌: LiSA「炎」(SACRA MUSIC)
アニメーション制作: ufotable
配給:東宝、アニプレックス

キャスト

竈門炭治郎(かまど・たんじろう): 花江夏樹
竈門襧豆子(かまど・ねずこ): 鬼頭明里
我妻善逸(あがつま・ぜんいつ): 下野紘
嘴平伊之助(はしびら・いのすけ): 松岡禎丞
煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう): 日野聡
魘夢(下弦の壱)(えんむ・かげんのいち): 平川大輔
 

© 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

2020年10月16日(金) 全国公開!
大ヒット公開中! 

映画公式サイト
 
公式Twitter: @kimetsu_off
 

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

Internet Defense League のメンバー

Internet Defense League のメンバー

【バナー画像】日本アカデミー賞
ページ上部へ戻る