Amazon Originalドラマ「ホットママ」配信前日イベントレポート

【写真】Amazon Originalドラマ「ホットママ」配信前日イベント (西野七瀬、千葉雄大、宮脇亮監督)

Amazon Originalドラマ「ホットママ」配信前日イベント

初共演で新米ママ・パパ役を務めた“グローバル俳優”
西野七瀬&千葉雄大が新生活へのホットなエールを贈る!!

2013年に中国で放送され、仕事に子育てに奮闘する主人公の姿が大きな反響を呼び社会現象を巻き起こすほど大ヒットとなったドラマ「辣媽正傳(英語タイトル:HOT MOM!)」が、日中共同プロジェクトとして、西野七瀬主演で日本版にリメイク、日本国内では3月19日(金)20時よりAmazon Originalドラマ「ホットママ」としてAmazon Prime Videoで独占配信されることが決定!日本と同時に中国若年層に絶大な人気を誇る配信プラットフォームbilibiliでも配信される。

【画像】Amazon Originalドラマ「ホットママ」(HOT MOM!) メインビジュアル

主人公・夏希を演じるのは、乃木坂46でグループ最多となる7回センターを務め、2018年末にグループを卒業し女優業を本格的にスタートした西野七瀬。夏希に想いを寄せる、大学時代の同級生・元哉役には、話題作に次々と出演し、俳優として着実にキャリアを積む千葉雄大。2人は今回初共演で、初のママ・パパ役に挑戦している。その他にも主人公を囲むキャストとして、ファッション業界のカリスマ敏腕上司・塔子役に板谷由夏。元恋人・幸次郎役に味方良介、後輩役に横田真悠萩原利久。さらに、“中国で最も有名な日本人”と称され、絶大な人気を誇る矢野浩司も出演するなど、豪華キャスト陣が集結!

監督は、華やかな業界で働く女性たちの生きざまをスキャンダラスに描いたTVドラマ「ファーストクラス」(2014年/CX)など、ファッションや恋愛をテーマにしたラブコメを多く描いてきた宮脇亮と、TVドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(2019年/YTV)などを手掛ける北川瞳が務める。また、ドラマの主題歌「ever after」を歌うのは、深みのあるハスキーボイスに定評があるAimer。仕事に子育てに、目まぐるしい環境の変化に順応しながら日々奮闘する主人公の気持ちにそっと寄り添い背中を押すような楽曲となっている。

3月18日(木)、ドラマ「ホットママ」の配信前日イベントが東京都新宿区のGlade Parkで行われ、主演の西野七瀬、共演の千葉雄大、そして宮脇亮監督が登壇した。

配信も目前となり、予告編再生数も大好調。西野は「配信は明日か…くらいの気持ちだったので、皆さんに期待をされていると思うと怖くなりました。でもいよいよ皆さんに観てもらえると思うと嬉しいです!」とはにかみスマイル。世界配信というビッグな状況に千葉は「我々はもうグローバル俳優ですね!」と宣言すると、西野も「やった!」とガッツポーズをしていた。

【写真】Amazon Originalドラマ「ホットママ」配信前日イベント (西野七瀬)

今回初共演で、お互い初のママ・パパ役を務めた2人。赤ちゃんとの共演に西野が「抱っこの仕方から教えてもらって、色々な状態からの抱き上げ方などを教わりました。でもあやすのは私よりも千葉さんの方が上手」と明かすと、当の千葉は「僕が抱っこをすると赤ちゃんが泣き止む瞬間が何度もあった。よく子供が二人くらいいそうだと言われることがあるので、それも影響しているのかも」と得意気。しかし「僕がいないシーンで赤ちゃんが泣きだすと『千葉さん出番です!』と呼ばれる。そういう時に限って泣き止まない。結構プレッシャーでした」と苦笑いだった。

【画像】Amazon Originalドラマ「ホットママ」(HOT MOM!) 場面カット

西野はママ役初挑戦。「赤ちゃんを抱っこしていると1分も経たないくらいで腕がしんどくなる。それをお母さんたちは片手でやるときもあるわけですから…。筋力がつくと思った」と学びもあったようで、千葉は「この世のママたち全員がホットママですね!」と世の子育て世代にエール。千葉は家事と育児に協力的な夫を演じたが、西野は「料理も全部やってくれるので凄くあり難い。私はそんなに料理ができる方ではないので、全部任せられるというのは理想的」と惚れ惚れ。千葉は「ご夫婦でこの作品を観たときに『これに比べてうちの旦那は…』と旦那さんを責めるのはやめてほしい。ご一緒に楽しんで観てください!」とお願いしていた。

【画像】Amazon Originalドラマ「ホットママ」(HOT MOM!) 場面カット

西野ら登場人物たちが劇中で身に着ける色とりどりのファッションも本作の見どころのひとつ。西野は「原色や柄モノが多くて、パッとした色を着ると気分も明るくなる。本編の終わりにファッションポイントのコーナーもあるので注目してください」とアピール!ちなみに部屋着のシーンでは「メイクもほぼスッピン。髪の毛もアップにしているので、どんな風に映っているのか不安でしたが、そのような一面を今まで見せたことがなかったので、この機会に何でもさらけ出そうと思いました」と新たな一面を披露したようだ。

【画像】Amazon Originalドラマ「ホットママ」(HOT MOM!) 場面カット

そろそろ4月。新生活をスタートさせる人たちへのホットなエールをそれぞれ発表。西野は「とりあえずやってみる!飛び込んでみよう!私も後のことはそこまで心配せずに、とりあえずぶつかったら面白いのではないかと思う」と実感を込めてエール。千葉は「自分を大切に!頑張ることも必要だけれど、自分をいたわる時間も大事にしてほしい」と語りかけ、自身のいたわり時間については「最近は爆買い!春らしく温かくなってきたので、洋服を爆買いしました」と笑わせた。

【写真】Amazon Originalドラマ「ホットママ」配信前日イベント (千葉雄大)

最後に宮脇監督は「今はコロナで大変な時代ですが、前を向いて進む姿がみなさんの力になれば」とアピール。千葉は「子育てに関わらず、上手くいかないこともある。それでも諦めない姿勢で一生懸命頑張ったら、必ず誰かが手を差し伸べてくれる。前向きになれる作品として皆さんにも楽しんでほしい」と配信スタートに期待。主演の西野は「幅広い世代の方々に楽しんでもらえる作品です。シビアな部分もあるけれど、それをポップに描いているので、必ず楽しんでもらえるはず」と胸を張った。

イベント情報

Amazon Originalドラマ「ホットママ」配信前日イベント

■開催日時: 2021年3月18日(木)
■会場: Glade Park
■登壇者: 西野七瀬、千葉雄大、宮脇亮監督

【写真】Amazon Originalドラマ「ホットママ」配信前日イベント (西野七瀬、千葉雄大、宮脇亮監督)

ドラマ「ホットママ」予告篇🎞

ドラマ作品情報

【画像】Amazon Originalドラマ「ホットママ」(HOT MOM!) メインビジュアル

全12話 Amazon Prime Videoにて配信

■配信日: 2021年3月19日(金)~ 毎週金曜日夜20:00~3話公開@日本(※中国では19:00~)

3月19日(金) 20:00 1話~3話

3月26日(金) 20:00 4話~6話

4月 2日(金) 20:00 7話~9話

4月 9日(金) 20:00 10話~12話 ※最終話

《ストーリー》

アパレル会社・アヴリールのレディース部門で働き、世界に通用するファッションディレクターを夢見る、松浦夏希(西野七瀬)。ある日突然、ファッション業界内でも大きな影響力を持つ木島塔子(板谷由夏)が率いる、新設のベビー部門への異動を言い渡されてしまう。同時期に、大学時代の同級生である三村元哉(千葉雄大)と再会。意気投合して一夜を共にしてしまい、その数ヶ月後に妊娠が発覚!仕事、恋、オシャレ、育児、夢。描いた人生設計が狂った夏希にはどんな未来が待ち受けるのか———!?

 
出演: 西野七瀬、千葉雄大、味方良介、横田真悠、萩原利久、清水くるみ、矢野浩司、中丸新将、板谷由夏
 
原作: 「辣媽正伝」(新麗伝媒集団有限公司)
監督: 宮脇亮、北川瞳
脚本: 横田理恵、鹿目けい子、髙石明彦
音楽: 福廣秀一朗、平野真奈
宣伝: ファントム・フィルム
制作プロダクション: The icon
制作: ファントム・フィルム
製作著作: 「ホットママ」製作委員会
 
Amazon OriginalドラマとしてPrime Videoで独占配信!
2021年3月19日(金)20:00~毎週金曜20:00に3話ずつ配信<全12話>
 
ドラマ配信ページ: https://www.amazon.co.jp/dp/B08Z3PLK9V
 
公式Twitter: @hotmom_2021
公式Instagram: @hotmom_closet

この記事の著者

Cinema Art Online

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

Internet Defense League のメンバー

Internet Defense League のメンバー

【バナー画像】日本アカデミー賞
ページ上部へ戻る