映画「ポエトリーエンジェル」公開初日舞台挨拶レポート

映画「ポエトリーエンジェル」公開初日舞台挨拶

映画「ポエトリーエンジェル」POETRY ANGEL

公開初日舞台挨拶イベントレポート

武田玲奈、パンチ1発!
クラウドファンディングの特典に渾身の右ストレート!

5月20日(土)、岡山天音&武田玲奈W主演映画『ポエトリーエンジェル』がテアトル新宿ほか全国にて公開となった。

テアトル新宿にて初日舞台挨拶が実施され、W主演の岡山天音と武田玲奈、鶴見辰吾、角田晃広(東京 03)、山田真歩、下條アトム、飯塚俊光監督が登壇。和歌山県田辺市での撮影や、ガチ試合が行われた“詩のボクシング”撮影時の秘話についてなど、初日上映を観覧した観客に披露された。

映画「ポエトリーエンジェル」公開初日舞台挨拶

 

そして、本作のクラウドファンディングの特典だった「主演の武田玲奈さんからのパンチ1発プレゼント」が舞台挨拶の壇上で披露され、女子高生ボクサー役としてボクシングトレーニングを積んだ武田玲奈の見事な右ストレートに会場が沸いた。武田玲奈から「ありがとうございました!」と感謝の特典パンチを胸に受けた出資者の男性も「生き返りました!」とご満悦であった。

映画「ポエトリーエンジェル」公開初日舞台挨拶 武田玲奈 パンチ1発 (クラウドファンディング特典) 映画「ポエトリーエンジェル」公開初日舞台挨拶 武田玲奈 パンチ1発 (クラウドファンディング特典)

飯塚監督からは「本当に素敵なキャストに助けられて感謝しかありません。また、田辺・弁慶映画祭の地元の協力があってこそ成り立つ作品なので、一人でも多くの方に観て頂くことが恩返し。」と挨拶があり、初日舞台挨拶に来場できなかった主題歌「soFt-dRink」を手掛けたMrs. GREEN APPLEが『ポエトリーエンジェル』をずっと応援してくれていることへ「感謝の氣持ちを込めて(Mrs. GREEN APPLEの)Tシャツを着ているので、写真を撮っておいてください。(笑)」とTシャツを披露した。

映画「ポエトリーエンジェル」公開初日舞台挨拶 飯塚俊光監督

最後に「皆さんの口コミが宣伝になりますので、何卒引続きよろしくお願いします。」と舞台挨拶を締めくくった。(舞台挨拶の模様は動画でお楽しみください。)

[撮影/記者: Cinema Art Online UK]

 

イベント情報

<映画『ポエトリーエンジェル』公開初日舞台挨拶>

日時: 2017年5月20日(土)
場所:  テアトル新宿
登壇者: 岡山天音、武田玲奈、鶴見辰吾、角田晃広(東京 03)、山田真歩、下條アトム、飯塚俊光監督

 

★初日舞台挨拶動画

 

★映画『ポエトリーエンジェル』公開記念CAO読者限定プレゼント

映画「ポエトリーエンジェル」読者プレゼント 映画鑑賞券

岡山天音さん&武田玲奈さん 直筆サイン入り映画鑑賞券ペアチケットを1名様限定でプレゼント!!
(詳しくは下記へアクセス)

映画作品情報

映画「ポエトリーエンジェル」

本作は、家業を手伝いながらも日々くすぶって過ごす妄想好きな梅農家の青年と、ある悩みを抱え、友人も作らずにボクシングのトレーニングに励む女子高生の2人を主軸に、“詩のボクシング”やその仲間たちとの出会いによって成長していく姿が描かれる物語。

注目の若手個性派俳優・岡山天音(現在ドラマ CX「貴族探偵」、NHK「ひよっこ」出演中)、女性誌「non-no」専属モデルとしても活躍する期待の新進女優・武田玲奈がW主演を飾り、岡山が演じる玉置勤の父に鶴見辰吾、母に美保純、玉置の良き理解者となる老人に下條アトムとベテラン俳優陣が脇を支え、癖のある詩のボクシングの仲間たちには、角田晃広(東京 03)、山田真歩、芹澤興人が扮し、作品を盛り上げます。山﨑賢人が1シーンだけの友情出演をしていることも話題となった。監督は、2015年に映画『独裁者、古賀。』で劇場デビューを果たした新鋭の飯塚俊光が務め、和歌山県田辺市で毎秋開催される田辺・弁慶映画祭の第10回記念作品として映画化された。主題歌にはMrs. GREEN APPLEの「soFt-dRink」が選ばれた。

「詩のボクシング」とは

ボクシングリングに見立てたステージ上で、2人の朗読ボクサーがオリジナルの詩を声に出して表現し、どちらの言葉が聞き手の心に届いたかを判定して勝敗が決まる声と言葉のスポーツ。

ストーリー

玉置勤(岡山天音)は高校卒業後、実家の梅農家で働くが、その仕事に満足していない。妄想癖があり、自分の妄想が発揮できる場所を探していた。そんな玉置がふとしたきっかけで声と言葉のスポーツ“詩のボクシング”の説明会に参加したところ興味を持ち、「詩のボクシング教室」に通うようになる。そこには指導する先生(角田晃広)、自称のラッパー(芹澤興人)、暗そうな女性(山田真歩)、年金暮らしの老人(下條アトム)など、ひとクセある面々が集まっていた。

そんなメンバーたちが力試しに高校生と強化試合をすることになるが、彼らの詩に足りないものは何なのか模索していくと、各メンバーに秘密があることがわかる。そして、ある出来事により女子高校生の丸山杏(武田玲奈) が新たなメンバーとして加入することに。ただ、彼女はある悩みを抱えていた・・・。

岡山天音、武田玲奈
鶴見辰吾、美保純、角田晃広(東京 03)、山田真歩、芹澤興人、山﨑賢人(友情出演)、下條アトム

監督/脚本: 飯塚俊光
主題歌: Mrs. GREEN APPLE「soFt-dRink」
企画/制作支援: 田辺・弁慶映画祭実行委員会
製作: 田辺・弁慶映画祭 第 10 回記念映画プロジェクト
配給/製作プロダクション: アークエンタテインメント
制作協力: エイガ・ドット・コム、ニューシネマワークショップ、為一、田辺市観光振興課
日本/シネマスコープ/カラー/95分
© 2017 田辺・弁慶映画祭 第 10 回記念映画プロジェクト

 
2017年5月20日(土)より、
テアトル新宿、ジストシネマ田辺ほか全国ロードショー!
 

映画公式サイト
田辺・弁慶映画祭: http://www.tbff.jp/
公式Facebook:
https://www.facebook.com/poetryangel.film/
公式Twitter:
https://www.facebook.com/poetryangel.film/

この記事の著者

Cinema Art Online

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

映画 「絶壁の上のトランペット」

2016-8-20

もはや聖地!ロケ地も魅力的な夏邦画5選

カテゴリー

アーカイブ

Feedlyで購読

follow us in feedly

YouTube Channel

Google+

Facebook

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る