劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念上映会 舞台挨拶レポート

【写真】劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念上映会 舞台挨拶 (高山みなみ&置鮎龍太郎)

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念上映会
『緋色の記憶~スカーレット・メモリー~』
第2回<with灰原哀編>上映後舞台挨拶

高山みなみ&置鮎龍太郎が登場!
コナンと昴が語る、“シークレットファミリー”トーク

興行収入93億円を突破した2019年の劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』。右肩上がりの成長を続ける劇場版の第24弾『名探偵コナン 緋色の弾丸』が4月17日(金)に全国公開される。

【画像】劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』メインカット

劇場版最新作は、黒ずくめの組織を追うFBI捜査官“赤井秀一”および赤井一家(ファミリー)が物語のキーパーソン。映画の公開に先駆けて、2月9日(日)、15日(土)、16日(日)、23日(日)、24日(月・祝)の5日にわたって、TVアニメ『名探偵コナン』の中から、“赤井秀一”と彼の世を忍ぶ仮の姿である“沖矢昴”が活躍するエピソードを中心にセレクトした特別上映会『緋色の記憶~スカーレット・メモリー~』を、株式会社トムス・エンタテインメントと株式会社ヒューマックスシネマが共同開催。池袋HUMAXシネマズほか全国15都市の劇場で上映中!

2月15日(土)に池袋HUMAXシネマズで行われた第2回<with灰原哀編>の上映会では、24年間江戸川コナンを演じ続けている高山みなみと「名探偵コナン」の長い歴史の中でイベント登壇は“初”となる沖矢昴役の置鮎龍太郎が上映後の舞台挨拶に登壇!“超重要ファミリー”についてスペシャルトークが繰り広げられた。

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念上映会 舞台挨拶 (スペシャルトークショー)

イベントレポート

第2回<with灰原哀編>の上映を鑑賞したばかりの観客の前に高山みなみと置鮎龍太郎が登場!

高山の第一声「みなさんこんにちは〜!」にコナンを感じた観客からは興奮の歓声が湧いた。

続いて置鮎が「今日はシチューを作りすぎてみなさんにおすそわけに~、、、来たわけではないんですけど〜(笑)」と昴の一面を見せると、会場は笑いに包まれ、スペシャルトークショーが始まった。

FBI捜査官 赤井秀一の仮の姿、沖矢昴について

コナンシリーズでは同じ声優がゲストとして別役を演じることは珍しいことではないそうだ。
置鮎は何度か劇場版のみに出演していたこともあり、“沖矢昴”という役もゲストだと伺っていたが、登場してから高山に「この役もしかしたら赤井さんかもしれないから」と言われたという登場初期の貴重なエピソードを語った。

スタッフからは一切明かされていなかったため、当時まだあまりアニメ本編に詳しくなかった置鮎は「あ、赤井さん?」と混乱していたら、高山が「名前がキャスバルでしょ?」と高山なりの推理を現場で披露していた。

その後、“赤井”は池田秀一が演じていると知った置鮎は、意識するべきなのかと悩んだ末にディレクターには「気にしなくていいです」とキッパリ言われ、最初は意識してしまうとバレてしまったりするので全く意識せずに演じていたが、話が進むにつれ「それなりに意識したり匂わせたほうがよいのかなと、伝わるか伝わらないかは置いておいて、自分なりに“赤井”の正体がバレてからは特に含ませたりもした」と当時を振り返り、高山からは「めっちゃ似ていると思っていた」と賞賛の一言があった。

高山も「工藤邸でバーボンを飲んでいて『バーボンなのか?』と思わせたり、いろんなブラフ(「伏線」もしくは「フラグ」でしょうか?)がありましたね。まず登場の仕方が唐突すぎます。どう考えても知っている人でない限り、普通は家に住まわせないでしょう!」と昴の登場初期の怪しさと組織の匂わせエピソードを語った。

そんな中、2014年に公開された劇場版『名探偵コナン 異次元の狙撃手』で謎に包まれていた沖矢昴の正体、赤井秀一の消息が、明らかとなった衝撃のラストシーンで沖矢昴の発した「了解」の声が赤井秀一の声だった演出について、置鮎は「ぇえ、ずるい!!嘘でしょ!全部もってちゃった!」と分かってはいたもののあれは観ていてざざっと胸に来たと観客からの共感の声も上がっていた。

【写真】劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念上映会 舞台挨拶 (高山みなみ&置鮎龍太郎)

“コナン”と“昴”にとって“哀ちゃん”という存在

第2回となるこの日の上映会は、コナンと同じく身体が幼児化し、小学生生活を一緒に送っている“哀ちゃん”(灰原哀)のエピソードだったため、彼女は2人にとってどういう存在なのか聞かれた。

高山は「守るというのは約束をしたのでもちろんそうなんですけどよくできた相棒ですよ!最近本人はパシリっていうけど全然パシリじゃないから!最初はすごい距離あったけど小学生の生活にも慣れてきて探偵団のいいお母さんになってますよね。彼らの事を安心して任せられる。情報を集めるのはピカイチだし、彼女がいなかったら命幾つあっても足りない」と熱く相棒のことを思って語った。

置鮎は「守る対象として、彼女を守るべく近くにいるっていうのは経緯なんですけど、そういった具体的な話を一切していないのでね」と語り、本編にはあまりハッキリとは描かれていない昴にとっての“哀ちゃん”の存在を感じさせた。

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開へ向けて
高山みなみ&置鮎龍太郎からメッセージ

盛り上がりを見せたフォトセッションの後、登壇者2人からの劇場版最新作公開へ向けたメッセージでイベントは締めくくられた。

置鮎「沖矢昴久しぶりの劇場版登場ということで、赤井一家(ファミリー)の中にどう絡むのか個人的にも楽しみなんですけど、みなさんも劇場のスクリーンでぜひご確認ください。本日はありがとうございました!」

高山「みなさんが期待している以上のものを出そうと思って、みんなで充電しているところです。4月17日(金)本当にもうあと少しです!気合いを入れてがんばっていきますので、みなさんも応援よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました!」

【写真】劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念上映会 舞台挨拶 (高山みなみ&置鮎龍太郎)

4月17日(金)より全国東宝系にてロードショーされる劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開が楽しみだ。

[スチール撮影: Cinema Art Online UK / 記者: 髙橋 萌]

イベント情報

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念上映会
TMS×HUMAX CINEMA presents
『緋色の記憶~スカーレット・メモリー~』
第2回<with灰原哀編>上映後舞台挨拶

■開催日: 2020年2月15日(土)
■会場: 池袋 HUMAX シネマズ スクリーン1
■登壇者: 高山みなみ(江戸川コナン役)、置鮎龍太郎(沖矢昴役)
■MC: 松澤千晶

TMS×HUMAX CINEMA presents
『緋色の記憶~スカーレット・メモリー~』作品紹介

興行収入93億円を突破した2019年の劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』。右肩上がりの成長を続ける劇場版の最新作は『名探偵コナン 緋色の弾丸』。黒ずくめの組織を追うFBI捜査官“赤井秀一”および赤井一家(ファミリー)がキーパーソンとなる。

本上映イベントは、900話を突破した膨大なTV放送エピソードの中から、“赤井秀一”と彼の世を忍ぶ仮の姿である“沖矢昴”が活躍するエピソードを中心に、“赤井一家(ファミリー)”の登場話数を集めた特別上映会となる。

上映内容は各回ですべて異なり、さらに各回の本編上映前にはこのイベントでしか聴くことのできない“スペシャルメッセージ”付き!“TVアニメを映画館の大きなスクリーンで鑑賞”することで、4月公開の劇場版最新作に最高のボルテージで臨める内容となっている。

上映イベントは、池袋HUMAXシネマズのほか、全国10都市12館の劇場で開催。各上映劇場では入場特典の配布のほか、グッズ販売も行われている。

上映内容

第一回<with世良真純編>
2020年2月9日(日)13時~
江戸川コナン&赤井秀一スペシャルメッセージ①
第690・691話「工藤優作の未解決事件 前編/後編」
第836・837話「仲の悪いガールズバンド 前編/後編」
第二回<with灰原哀編>
2020年2月15日(土)12時~/14時45分~
江戸川コナン&赤井秀一スペシャルメッセージ②
第542・543話「魚が消える一角岩 前編/後編」
第699・700話「灰原の秘密に迫る影 前編/後編」
第三回<withメアリー編>
2020年2月16日(日)13時~
2020年2月16日(日)13時~ 江戸川コナン&赤井秀一スペシャルメッセージ③
第503・504話「赤と黒のクラッシュ 決死/殉職」
第863・864話「霊魂探偵殺害事件 前編/後編」
第四回<with羽田秀編>
2020年2月23日(日)13時~
江戸川コナン&赤井秀一スペシャルメッセージ④
第785・786話「太閤恋する名人戦 前編/後編」
第861・862話「17年前と同じ現場 前編/後編」
第五回<ブラックインパクト編>
2020年2月24日(月・祝)13時~
江戸川コナン&赤井秀一スペシャルメッセージ⑤
第425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」
※上映日時は池袋HUMAXシネマズの予定です。他の劇場での上映日時につきましては、イベント公式サイト内劇場情報をご確認ください。
※「江戸川コナン&赤井秀一スペシャルメッセージ①~⑤」の内容はすべて異なります。
 

2020年2月9日(土)より
池袋HUMAXシネマズほか全国15都市にて公開中!

公式サイト: http://www.tms-e.co.jp/ScarletMemory/

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』特報映像

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』作品情報

【画像】劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』ポスタービジュアル

《ストーリー》

世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」の記念すべき東京開催を迎えようとしている日本。その開会式に併せて、日本の技術を総集結した、最高時速1,000kmを誇る世界初「真空超電導リニア」が新名古屋駅と東京に新設される芝浜駅間に開発することが発表された。

世界の注目を集める中、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で突如事件が発生し、企業のトップが相次いで拉致されてしまう異常事態に。その裏には事件を監視する赤井秀一の姿、そして赤井からの指令を待つFBIの姿があった。コナンの推理により、15年前にアメリカのボストンで起きた忌まわしきWSG連続拉致事件との関連性が浮かび上がり、当時の事件もFBIの管轄だったことが判明する。果たしてこれは偶然なのか?

世界中から大勢の人々が集まる日本で、いったい何が起ころうとしているのか?

“日本を貫く弾丸(ジャパニーズブレット)”真空超電導リニアが起動する時

危険すぎる一家が引き合わされ、いま共鳴し始める―――!

 

キャスト・スタッフ

原作: 青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督: 永岡智佳
脚本: 櫻井武晴
音楽: 大野克夫
 
江戸川コナン: 高山みなみ
毛利蘭: 山崎和佳奈
毛利小五郎: 小山力也
赤井秀一: 池田秀一
 
アニメーション制作: TMS/V1Studio
製作: 小学館、読売テレビ、日本テレビ、ShoPro、東宝、トムス・エンタテインメント
配給: 東宝
© 2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

2020年4月17日(金) 全国東宝系にてロードショー!

映画公式サイト

劇場版『名探偵コナン』
公式Twitter:
@conan_movie
公式Facebook: @detective.conan.movie

この記事の著者

髙橋 萌

髙橋 萌レポーター/アニメ担当

Instagram: @moepiii_t_

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

Internet Defense League のメンバー

Internet Defense League のメンバー

【バナー画像】日本アカデミー賞
ページ上部へ戻る