AnimeJapan 2022 アニメ「鬼滅の刃」ステージ レポート
【写真】AnimeJapan 2022 アニメ「鬼滅の刃」ステージ

AnimeJapan 2022 
アニメ「鬼滅の刃」ステージ

声優陣が“遊郭編”の厳選シーンで生コメンタリー!
花江夏樹が「死ぬかと思った」収録を振り返る!!

集英社ジャンプ コミックスより刊行中の吾峠呼世晴による漫画作品を原作とし、2019年に放送が開始された TVアニメ「鬼滅の刃」。家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなシーンも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となった。

2020年10月16日(金)に全国公開された映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、日本国内で放映された映画の累計興行収入歴代1位を記録し、異例の大ヒット。その続きの物語を描いたTVアニメ“遊郭編”では、鬼殺隊最高位の剣士《柱》の一人、音柱の 宇髄天元 うずいてんげんとともに炭治郎たちが鬼の棲む遊郭へと向かい、鬼殺隊員としての任務を遂行する姿を描いた。多くの視聴者を魅了した“遊郭編は”2021年2月13日に最終回を迎え、放送終了後には“刀鍛冶の里編”の制作が発表されるなど、今後も「鬼滅の刃」の勢いは止まることを知らない。

3月26日(土)、世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2022」のAJステージ<RED STAGE>でアニメ「鬼滅の刃」ステージが行われ、主人公・竈門炭治郎かまどたんじろう役の花江夏樹竈門禰豆子かまどねずこ役の鬼頭明里我妻善逸役あがつまぜんいつ下野紘嘴平伊之助はしびらいのすけ役の松岡禎丞 宇髄天元 うずいてんげん役の小西克幸が登壇。豪華声優陣が集結するスペシャルステージとなった。

“遊郭編”最終回直後のステージ!
撮影エピソードを振り返る

イベント冒頭には、“遊郭編”のイラストに合わせてキャラクターたちが「AnimeJapan 2022」への意気込みを語るキャラクタードラマからスタート。宇髄天元の「AnimeJapan 2022 「鬼滅の刃」ステージ、ド派手に楽しませてやるぜ!」という声がけのもと、キャストが登壇した。

2021年11月から放送された遊郭編の最終回を迎えた後初めてのイベントということで、遊郭編の撮影エピソードを振り返った。“遊郭編”から本格的にテレビアニメに登場する宇髄天元役の小西は「自分が出演しているのにも関わらず、毎週の放送が楽しみでした」と笑顔で語り、下野は原作を読んでいる時からずっと演じたかったという、“遊郭編”で登場する善逸が女装した姿の“善子”を演じられて満足げな様子を見せた。

さらに炭治郎にとって過酷な任務となった“遊郭編”の戦いについて花江は「死ぬかと思いました」と叫ぶ場面も多かったという収録を振り返った。

テレビアニメ“遊郭編”生コメンタリー!
花江が名
シーンの裏側を語る!

2022年2月13日に最終回を迎えたばかりのテレビアニメ「鬼滅の刃」“遊郭編”の厳選した名シーンについて声優陣がその場で語り合う、テレビアニメ“遊郭編”生コメンタリーを実施。

最初に登場したのは、遊郭に潜入するために炭治郎、善逸、伊之助の3人が女装するシーン。女装姿の演技について花江は、「どれくらい声を高くするのかを話し合いましたね」と、撮影の裏側を語った。さらに花江は、“遊郭編”のメインとも言える上弦の陸、堕姫との戦闘シーンについて、堕姫役の沢城みゆきの怖さを「隣でアフレコしていると圧が伝わってくる」と表現し、熱い撮影現場の様子を明かした。

「鬼滅祭〜アニメ3周年記念祭」開催!

テレビアニメ「鬼滅の刃」放送開始から3周年を迎える今年、「鬼滅祭〜アニメ3周年記念祭」の開催が決定!

2022年4月16日(土)、17日(日)の2日間に渡り幕張メッセで行われ、“遊郭編、“無限列車編”に特化したステージプログラムや、アニメ「鬼滅の刃」に関する企画展示が充実したメモリアルイベントが行われる。ステージには花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞らお馴染みのキャストに加え、16日には小西克幸、17日には日野聡の登壇が予定されている。

「鬼滅の刃」のこれからの展開に期待が高まる中、アニメ「鬼滅の刃」ステージは幕を閉じた。

[記者: 梅田 奈央、來住 果林 / スチール撮影: 梅田 奈央]

イベント情報

AnimeJapan 2022 AJステージ
アニメ「鬼滅の刃」
ステージ

■開催日: 2021年3月26日(土)
■会場: 東京ビッグサイト 東展示棟1ホール RED STAGE
■登壇者: 花江夏樹(竈門炭治郎役)、鬼頭明里(竈門禰豆子役)、下野紘(我妻善逸役)、松岡禎丞(嘴平伊之助役)、小西克幸(宇髄天元役)
■MC: 高橋祐馬(プロデューサー)

【写真】AnimeJapan 2022 アニメ「鬼滅の刃」ステージ (花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、小西克幸)

作品情報

「鬼滅祭 ~アニメ参周年記念祭~」
4月16日(土)~17日(日) 幕張メッセホール2~3

【画像】「鬼滅祭 ~アニメ参周年記念祭~」 ロゴ

〇 ステージエリアにて

4月16日(土)に、鬼滅の宴 -遊郭編-
出演:花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、小西克幸

4月17日(日)に、鬼滅の宴 -無限列車編
出演:花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、日野聡

*「鬼滅の宴」とは…作品の世界観を彩るキャストたちによるオリジナルの朗読劇と生アフレコで構成される作品イベント。

〇 展示エリアにて

・アニメ「鬼滅の刃」無限列車編、遊郭編に関連する様々な展示
・無限列車編、遊郭編を中心とした、200点以上のアニメイラストを展示するイラスト画廊
・アニメ「鬼滅の刃」に関連する企業出展エリア
・ゲーム「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」特設コーナー
・日本と世界を繋ぐグローバル展示企画 など

〇『鬼滅祭~アニメ参周年記念祭~』チケット発売

3月18日(金)より一般発売中
「鬼滅祭」公式HP: https://kimetsusai.com/

〇「鬼滅の宴」劇場でのライブビューイング

【先行抽選】3月16日(水) 18:00 ~ 4月3日(日) 23:59  【料金】全席指定:3,900円(1公演)
https://t.pia.jp/pia/events/kimetsusai/

〇「鬼滅の宴」オンライン配信

【販売期間】3月16日(水) 18:00 ~ 4月24日(日) 17:00 【料金】視聴券:3,900円(1公演)
https://t.pia.jp/pia/events/kimetsusai/

【画像】「鬼滅祭 ~アニメ参周年記念祭~」 キービジュアル

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

Internet Defense League のメンバー

Internet Defense League のメンバー

【バナー画像】日本アカデミー賞
ページ上部へ戻る