映画『森のカフェ』レビュー

【画像】映画『森のカフェ』メインカット

映画『森のカフェ』

「森のカフェ」 にようこそ!
論文が書けない哲学者が近所の森で出会ったのは…?

《ストーリー》

若手の哲学研究者は論文を書きあぐねている。そこで、気晴らしに近所の森に出かけてノートを広げてみた。すると、突如、見知らぬ女が現れ「森のカフェ」にようこそなどと言って、無理矢理コーヒーを飲まされ・・・・。

《みどころ》

果たして、彼女は森の妖精なのか、人間なのか、というファンタジックな導入から映画の世界へ引き込まれていきます。 とりたてて大事件が起こるわけでもない淡々とした日常を、笑いや歌を交えて映しながら、最後には深い所へと誘ってくれる不思議な魅力をもった映画である。

[ライター: Takako Kambara]

映画『森のカフェ』予告篇

映画作品情報

邦題: 森のカフェ
 
監督・脚本・プロデュース: 榎本憲男
撮影: 川口晴彦
録音: 小牧将人
 
出演: 管 勇毅,若井久美子,橋本一郎,伊波麻央,永井秀樹 ほか
2015年 / 日本 / 日本語 / 75分
配給: ドゥールー
© Norio Enomoto
 

2015年12月12日(土)より、
ヒューマントラストシネマ渋谷ほかロードショー!

映画公式サイト

この記事の著者

Takako Kambara

Takako KambaraCinema Art Online 専属ライター

★好きな映画
『素晴らしき哉、人生!』 (It's a Wonderful Life) [監督: Frank Russell Capra 製作: 1946年/米]
『太陽と月に背いて』 (Total Eclipse) [監督: Agnieszka Holland 製作: 1995年/英]
『きみに読む物語』 (The Notebook) [監督: Nick Cassavetes 製作: 2004年/米]

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

ページ上部へ戻る