映画「サクラダリセット 前篇/後篇」野村周平&平祐奈 単独インタビュー

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」野村周平&平佑奈

映画「サクラダリセット 前編/後編」

主演・野村周平と平祐奈にティーンズ記者が突撃インタビュー!!

撮影の合間には恋話!?十代にはパワーをもらってます!!

人気作家・河野裕が原作のライトノベル「サクラダリセット」シリーズ(角川文庫/角川スニーカー文庫)は、2009年の発表を機にカルト的な大人気シリーズとなり、前篇/後篇の2部作でこの春待望の実写映画化を果たした。

そして本作で、頭の回転が早く知略を巡らすことに長けている浅井ケイを演じる野村周平さんと浅井ケイの同級生でもあり、二年前に死亡した相麻菫を演じる平祐奈さんにCinema Art Onlineのティーンズメンバーが突撃インタビュー!

今回は「超十代 – ULTRA TEENS FES – 2017@TOKYO」という多くの十代が集まるイベントで企画された本作とのコラボステージに出場直後のインタビューということもあり、「超十代 × サクラダリセット」に繋がる内容までもお話を伺った。

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」野村周平&平佑奈

―― 本作に登場する「リセット」の能力にかけて10代の中で戻りたいと思う時間はありますか?

平さん: もう戻りたくはないですけど、三年間しっかりと楽しめてあっという間だったなという感じはありますね。未来だけでいいです。

野村さん: 今のほうが面白いからピンポイントで戻りたいところはないですね。18歳にならないと車も運転出来ないし、10代はお酒も飲めないし、なにも出来ないですよね。今は、お酒がないのが考えられないと思うくらいです。血が酒で出来てます(笑)

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」野村周平

―― リセット前とリセット後で同じような行動をされてるシーンがありましたが、同じようなシーンを2回撮られてるのは苦労がありましたか?

野村さん: 他の人は前撮ったものをもう一回使えばいいだけですけど、俺は記憶保持能力からリセットされたということも覚えてるので、違うお芝居が多かったです。大変って言ったら、大変でしたけど全然よかったですね。

平さん: 滝のシーンは何回も相麻菫が蘇るシーンがありますが、蘇った後や蘇る前という風に一回 撮ってもう一回撮りました。難しいと言えば難しんですけど、相麻菫は結構のびのびと自由にやらせてもらってたので大変ではなかったです。

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」平佑奈

―― 今回の浅井ケイをはじめとする能力者たちは「悲しみを消すために能力を使う」と言ってましたが、もしご自身ならどんな目的で能力を使いたいですか?

野村さん: セリフを覚えるときですね。勝手に覚えちゃってるから、「君こないだ渋谷を何時何分に歩いてたよね」みたいな事になるんでしょうね。悪いことにも使えるから、怖いですね。

平さん: もし魔女が持っている未来視の能力が使えるなら、過去にも戻りたくないし未来もあまり見たくないけど、たまに未来が気になることがあるので一応ピンポイントで見えるなら使いたいですね。それまでどういう勉強をしたらいいかとかそれを先\取りで学べたらいいですね。ちなみに未来を見るなら二年後の二十歳を見たいです。

野村さん: 死んでるかもしれないけどね(笑)

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」野村周平

―― 舞台イベントでは人見知りをしない点で似ているとおっしゃってましたが、撮影の合い間ではお二人でどんなことを話されてましたか?

野村さん: 現場で話してる事ってマジでどうでもいいことなんですよ。言い方いいようにいうとたわいもない会話なんですけど、たわいもない会話って大概頭の中でどうでもいい会話なので、覚えてないですよね。好きな子といるのとかいう話ばっかりでした。

平さん: 質問を(野村さんが)してくれるんですけど、興味なく聞いてるから。ただ、ムードメーカでもあって話をちゃんとつなげようとしてくれるんですよ。だから、いい意味で興味なくても場を和ませようとしてくれる能力を持ってますよ。

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」平佑奈

―― 今回「超十代」というイベントに参加されて、十代に囲まれてどうでしたか?

野村さん: 僕、ほとんど十代の子がファンで若い子人気がすごいもんね(笑) 若い子に支持されてなかったらどこに支持されるという感じですね。

平さん: 最近、十代の子がが集まるようなステージに出させていただく機会が多いんですが、十代の方はパワーがすごいし、反応とか全てが素直なのでこっちも嬉しいです。十代のイベントは盛り上がり具合も全然違うし、私も同じ十代ですが、もっと違うキラキラしている十代に元気をもらいます。

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」野村周平&平佑奈

[撮影: 平本 直人 / インタビュー: 瑞慶山 日向 & 杉田 優菜]

 

映画『サクラダリセット』野村周平&平祐奈 動画メッセージ

 

プロフィール

野村 周平 (Shuhei Nomura)

1993年11月14日生まれ、兵庫県出身。
【主な出演作品】映画『日々ロック』(2014年/入江 悠監督)、『映画 ビリギャル』(2015年/土井裕泰監督)、『愛を積むひと』(2015年/朝原雄三監督)、『ライチ☆光クラブ』(2016年/内藤瑛亮監督)、『ちはやふる 上の句・下の句』(2016年/小泉徳宏監督)、『森山中教習所』(2016年/豊島圭介監督)、『ミュージアム』(2016年/大友啓史監督)、『帝一の國』(2017年4月29日公開/永井 聡監督)

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」野村周平

 

平 祐奈 (Yuna Taira)

1998年11月12日生まれ、兵庫県出身。
【主な出演作品】映画『キセキ-あの日のソビト-』(2017年/兼重 淳監督)、『きょうのキラ君』(2017年2月公開/川村泰祐監督)、『暗黒女子』(2017年4月公開/耶雲哉治監督)、『ReLIFE リライフ』(2017年4月公開/古澤 健監督)、『忍びの国』(2017年7月1日公開/中村義洋監督)

映画「サクラダリセット 前篇/後篇」平佑奈

 

映画『サクラダリセット』CAO読者限定プレゼント

野村周平さん&平祐奈さん直筆サイン入りチェキを1名様限定でプレゼント!!
(詳しくは下記へアクセス)

映画作品情報

映画「サクラダリセット 前篇」

出演: 野村周平、黒島結菜、平 祐奈、健太郎、玉城ティナ、恒松祐里 【前篇】加賀まりこ/【後篇】及川光博
 
監督/脚本: 深川栄洋
原作: 河野 裕「サクラダリセット」シリーズ(角川文庫/角川スニーカー文庫) 
主題歌: flumpool「ラストコール」(A-Sketch)
後篇エンディングテーマ: flumpool「ナミダリセット」(A-Sketch)
音楽: 河野 伸
製作:「サクラダリセット」製作委員会
配給: ショウゲート
© 2017 映画「サクラダリセット」製作委員会
 
映画『サクラダリセット』
【前篇】3月25日(土)【後篇】5月13日(土) 二部作連続公開!
 

映画公式サイト
公式Twitter: @sagradamovie
公式Instagram: https://www.instagram.com/sagradamovie/

この記事の著者

Cinema Art Online

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

劇場版 「咲-Saki-」 完成披露上映会 舞台挨拶

2017-1-18

映画「咲-Saki-」完成披露上映会舞台挨拶

カテゴリー

アーカイブ

Feedlyで購読

follow us in feedly

YouTube Channel

Google+

Facebook

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る