劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念「怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night) 」初日舞台挨拶レポート

【写真】映画『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 <怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night) 初日舞台挨拶>(山口勝平/怪盗キッド役)

映画『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night)

上映初日舞台挨拶に“怪盗キッド”が登場!?

2019年4月12日(金)公開の劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青のフィスト』に先駆け、 2月9日(土)、14日(木)、21日(木)、28日(木)の 4夜にわたってTVアニメ「名探偵コナン」 での“怪盗キッド”の登場回をセレクトした特別上映会「怪盗キッドの宝石の夜ジュエルナイト(Jewel Night)」が池袋 HUMAX シネマズほか全国15都市の劇場で開催。

【画像】映画『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night)

初日である2月9日(土)、池袋 HUMAX シネマズの上映イベントに、工藤新一役/怪盗キッド役として同シリーズ に22年間出演し続け、昨年声優生活30年を迎えた声優・山口勝平が“怪盗キッド”の衣装で駆けつけ、上映前の舞台挨拶に登壇した。

宝石の夜ジュエルナイト(Jewel Night)に “怪盗キッド” 現る!?

「名探偵コナン」シリーズで工藤新一兼怪盗キッド役の山口勝平が“怪盗キッド”の衣装に身を包み登場!客席からは黄色い歓声や「かっこいいー!」などの声援が巻き起こった。

山口は30年間の声優人生のうち22年間「コナン」シリーズに出演。怪盗キッドについて「最初登場した時はこんなに長くやることになるとは思っていなかった」と明かした。

テレビシリーズ放送当初は「結構、新一でいっぱいいっぱいだったのに、キッドもやってと言われた時は“えぇぇぇ”って、新一だけでもキザ度MAXだったのにそれよりもはるかにキザな人が来ちゃって“どうしよう…”って感じでした(笑)」と、当時を振り返りながらキザなのは結構苦手で今後も新一とキッド以外はないだろうと語った。

【写真】映画『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 <怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night) 初日舞台挨拶>(山口勝平/怪盗キッド役)

第一夜の上映は「集められた名探偵!工藤新一vs怪盗キッド」が正解!

続いて、第一夜の上映エピソードをTwitterで予想する「怪盗キッドの宝石の夜 お宝チャレンジキャンペー ン第1弾」(1月12日(土)~2月8日(金)実施中)の「正解発表」もイベント内で行われた。

初日の上映は2001年1月8日に放送された2時間スペシャル「集められた名探偵!工藤新一vs怪盗キッド」。「名探偵コナン」アニメシリーズにおいての21世紀初放送作品であった。

【写真】映画『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 <怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night) 初日舞台挨拶>(「集められた名探偵!工藤新一vs怪盗キッド」)

新一役を演じるにあたって「コナン役の高山みなみさんと一緒に作り上げていくキャラクターでした。キッドは自分の中だけで作っていける部分があったので、そこでちょっとずつ分けられたところはありますね」とキャラクターの演じ分けについても語った。

【写真】映画『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 <怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night) 初日舞台挨拶>(上映タイトル候補一覧)

劇場版最新作『名探偵コナン 紺青のフィスト』については???

4月12日公開の劇場版最新作『名探偵コナン 紺青のフィスト』については、映画のポスターを見ながら「京極さんとかでてくるので、劇場版初登場で大変なことになると思いますよ。あの人、人間じゃないからね」と笑いを誘った。

【写真】映画『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 <怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night) 初日舞台挨拶>(山口勝平/怪盗キッド役)

台本はアフレコの1週間前に頂くということで、映画の予告編の声は全くストーリーがわからない状態で「もっともらしく、分かんないけどなんとなくやっとこうみたいな感じです(笑)」と語った。

山口勝平、ファンからのサプライズに歓喜!

舞台挨拶の終盤には来場したファンが怪盗キッドへの想いを綴った寄せ書き<旗>が披露され、山口勝平へサプライズプレゼントされた。

【写真】映画『名探偵コナン 紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 <怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night) 初日舞台挨拶>(怪盗キッドへの寄せ書き〈旗〉)

[スチール撮影: Cinema Art Online UK / 記者: 髙橋 萌]

劇場版『名探偵コナン 紺青のフィスト』特報映像

イベント情報

【画像】映画『名探偵コナン  紺青の拳』公開記念 TVシリーズセレクション上映 怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night)

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳フィスト』公開記念
TMS×HUMAX CINEMA presents
「怪盗キッドの宝石の夜 (Jewel Night) 」初日舞台挨拶

■開催日: 2019年2月9日(土)
■会場:
池袋 HUMAX シネマズ
■登壇者: 山口勝平(怪盗キッド役)

■MC: 結

《“怪盗キッド”とは?》

変装の達人で、世界中を騒がしている神出鬼没の怪盗。その国際犯罪者番号から怪盗1412号と呼ばれていたが、必ず予告状 を送りつけては、警察を完全に手玉にとり、盗みを成功させる鮮やかな手並みから、世間の人々には“怪盗キッド”と呼ばれている。実は現在の怪盗キッドは2代目で、正体は高校生の黒羽快斗。彼は亡き父の死因を探るべく、そのあとを継いで怪盗キッド となり、ビッグジュエルと呼ばれる宝石を探し求めている。ちなみに、快斗の顔は新一そっくりで、以前、彼を見かけた蘭が新一と間違えたほど。

【画像】アニメ「名探偵コナン 集められた名探偵!工藤新一vs怪盗キッド」

© 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
 

2019年2月9日(土) 
池袋 HUMAX シネマズほか全国15都市の劇場にて公開! 

公式サイト: https://kidjn2019.tumblr.com/

劇場版『名探偵コナン 紺青のフィスト』作品情報

【画像】劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』メインカット

《ストーリー》

怪盗キッド(月下の奇術師)、絶体絶命―
牙を剥く、最強の空手家・京極真(蹴撃の貴公子)

“眠れる獅子”の巨大な闇が、目を醒ます。

19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズ近郊にて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―-。

一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は…!?そして、不吉な何かを予兆するかのように、シンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される!

 

かつて海底に葬られた伝説の秘宝が
時を経て、“獅子の国”に蠢く巨大な闇を呼び覚ます!

【画像】劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』場面カット01

 

【キャスト・スタッフ】

江戸川コナン: 高山みなみ 
毛利蘭: 山崎和佳奈 
毛利小五郎: 小山力也 
怪盗キッド: 山口勝平
 
原作: 青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督: 永岡智佳
脚本: 大倉崇裕
音楽: 大野克夫
 

© 2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

2019年4月12日(金) 全国東宝系にてロードショー!

映画公式サイト

劇場版『名探偵コナン』
公式Twitter:
@conan_movie
公式Facebook: @detective.conan.movie

この記事の著者

Cinema Art Online

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Twitter

ページ上部へ戻る