映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』完成披露プレミア試写会イベントレポート

【写真】映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』完成披露プレミア試写会イベント (木村文乃、鈴木梨央、尾野真千子、篠原湊大、坂口健太郎、田中泯、米林宏昌監督、百瀬義行監督、山下明彦監督、木村カエラ)

映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』
完成披露プレミア試写会イベント開催!

“キーワード”に込められた監督たちの想いとは?

スタジオジブリから独立し、『メアリと魔女の花』を昨年夏に発表し世界の映画シーンにおいて鮮烈なデビューを飾ったスタジオポノックの最新作、ポノック短編劇場『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』が8月24日(金)より全国公開される。

『メアリと魔女の花』の米林宏昌が自身初となるオリジナルストーリーで挑む、カニの兄弟の大冒険ファンタジー『カニーニとカニーノ』。

【画像】映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』『カニーニとカニーノ』メインカット

巨匠、高畑勲監督の右腕として活躍した鬼才・百瀬義行による、母と少年の愛と感動の人間ドラマ『サムライエッグ』。

【画像】映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』『サムライエッグ』メインカット

宮崎駿監督作品の中心を担った天才アニメーター・山下明彦が、見えない男の孤独な闘いをスペクタクルアクションで魅せる『透明人間』。

【画像】映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』『透明人間』メインカット

愛と感動のエンターテインメント、ポノック短編劇場『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』の完成披露プレミア試写会が、8月19日(日)に東京・品川ステラボールにて開催され、上映前の舞台挨拶に『カニーニとカニーノ』より木村文乃、鈴木梨央、米林宏昌監督、『サムライエッグ』より尾野真千子、篠原湊大、坂口健太郎、百瀬義行監督、『透明人間』より田中泯、山下明彦監督が登壇した。

イベントレポート

【写真】映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』完成披露プレミア試写会イベント

それぞれの作品のキーワードとは?

なんと、本作品はプレミア試写会の6日前に完成したという。最高の状態で観て貰いたいという本気度合いが伝わってくる。そんな各作品のキーワードを監督が発表した。

田中泯のアフレコの様子に会場一同感心。

まず、都会の隅に生きる見えない男の孤独な闘いを描いた『透明人間』では、「存在」という言葉を山下監督が出した。

山下監督は「そこにいるんだけど、いないも同然という扱いを受けている人々を描きたかった。」と作品について解説。盲目の男を演じた田中は「アフレコは目をつむって挑みました。見えてしゃべるのと、見えないでしゃべるのはまったく世界が違うんです。台本は覚えて、絵を見ずにアフレコしました。」と当時の様子について話すと、会場は「おお〜」と感嘆していた。

【写真】田中泯、山下明彦監督

特殊な収録に尾野真千子「声優さんは超すげぇ」

続いて『サムライエッグ』。キーワードである「歯」について、百瀬監督は「生命とか成長などの象徴として見えるといいな。」とコメント。

尾野のみプレスコという絵より前に収録をする方式が行われた。それに対し尾野は「アフレコ自体も経験がないのに、また違うやり方でとても苦労しました。声優さんは超すげぇなって尊敬しました(笑) 。」と振り返る。

百瀬監督は「女優さんなのでセリフをしゃべっていると自然に演技が出てくるというのもあって、それを見ながら絵を起こしてリアリティを出したかった。」と尾野の演技をヒントに絵を作っていた事を明かした。

【写真】尾野真千子

オリジナルの言語に木村文乃苦戦!?

『カニーニとカニーノ』のキーワードは「カニ語」。米林監督は「最初は人間の言葉がある話も考えたんですけど、全編カニ語にして、ジェスチャーで気持ちを伝えるようにやってみたんですけど、難しかったなと思いました。」と振り返った。

木村は「伝えたい気持ちがあったら、言葉の形はいらないんだなと思いました。」と述べながらも「ただ、アドリブが多かったので、一瞬迷ったときにうっかり『よいしょ』って言っちゃって。木村さんそれ日本語ですって言われちゃいました(笑)」と収録での様子を話した。

鈴木も「あまりカニ語って意識せずに木村さんと二人でアフレコ出来ました。」と木村と一緒に収録したことでより兄弟感が増したとのこと。

【写真】木村文乃、鈴木梨央

以上の3つのキーワードを意識して本作を観る事をオススメしたい。

木村カエラ、圧巻のパフォーマンス!

エンディングテーマ「ちいさな英雄」を担当した木村カエラも登場!「まっすぐで明るい曲にしようというイメージがありまして、映画を観終わった皆さんが口ずさんで帰れるような、そして明るい気持ちになれるような曲になるといいなと思って言葉選びをしていきました。」と作詞についても言及した。

また、プロデューサーに曲を聴いてもらうのに緊張し過ぎて涙ぐんだエピソードを告白し、会場を驚かせた。

【写真】木村カエラ

最後に、木村の想いの詰まった楽曲を観客の前で生披露し、イベントは終了した。

映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』は、8月24日(金)より全国公開される。

[スチール撮影: Cinema Art Online UK / 記者: 梅田 奈央]

 

イベント概要

<映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』完成披露プレミア試写会イベント>
■日時: 2018年8月19日(日)
■会場: 品川ステラボール
■登壇者: 木村文乃、鈴木梨央、尾野真千子、篠原湊大、坂口健太郎、田中泯、米林宏昌監督、百瀬義行監督、山下明彦監督、木村カエラ
■MC: 西村義明(スタジオポノック プロデューサー)、菅谷大介(日本テレビ アナウンサー)

【写真】映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』完成披露プレミア試写会イベント

映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』予告篇

『カニーニとカニーノ』特別予告編

『サムライエッグ』特別予告編

『透明人間』特別予告編

映画作品情報

【画像】映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』ポスタービジュアル

 
ポノック短編劇場『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』
 
「カニーニとカニーノ」
監督 :米林宏昌/音楽: 村松崇継/声の出演: 木村文乃、鈴木梨央
「サムライエッグ」
監督: 百瀬義行/音楽: 島田昌典/声の出演: 尾野真千子、篠原湊大、坂口健太郎
「透明人間」
監督: 山下明彦/音楽: 中田ヤスタカ/声の出演: オダギリジョー、田中泯
エンディングテーマ: 木村カエラ「ちいさな英雄」(ELA/ビクターエンタテインメント)
プロデューサー: 西村義明
制作: スタジオポノック/スタジオポノック・日本テレビ・電通 提携作品
配給: 東宝
© 2018 STUDIO PONOC
 
2018年8月24日(金) 全国ロードショー!

映画公式サイト
 
公式Twitter: @StudioPonoc
公式Facebook:@studioponoc

この記事の著者

梅田 奈央

梅田 奈央シネマレポーター/ライター

シネマティーンズオンライン所属

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

YouTube Channel

Google+

Twitter

ページ上部へ戻る