映画「兄に愛されすぎて困ってます」公開直前イベントレポート

映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント

映画『兄に愛されすぎて困ってます』
公開直前イベントレポート!

兄系イケメンズ大集合、ガチな三本勝負対決の行方は?

原作コミックスが第7巻までで早くも累計180万部を突破し、小学館「Sho-Comi」で絶賛連載中の夜神里奈の大人気少女漫画「兄に愛されすぎて困ってます」が今最も旬な豪華キャストによって実写映画化。いよいよ公開まであと10日と迫った6月20日、主演の土屋太鳳をはじめ、片寄涼太(GENERATIONS)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮が集結し、公開直前イベントが開催された。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント

≪イベントレポート≫

イベントでは、劇中で土屋太鳳が演じる主人公せとかを巡って兄系イケメンズが熱い恋愛バトルを繰り広げることにちなみ、橘兄妹チーム(土屋・片寄)と3イケメンズ(千葉・草川・杉野)の2チームに分かれて三本勝負対決!キャストのアツい戦いを見届けようと会場に集まった約300人の観客がメガホンを手に持ちオールスタンディングで観戦した。

一種目目である “せとかの心へ胸キュンシュート!サッカーバトル!” では橘兄妹チームから片寄、3イケメンズチームから草川が選出。サッカー歴が共に10年を超えるということがわかると、他のメンバーからの期待は急上昇。劇中で超ドSキャラを演じた千葉は草川に対し「外したら許さねーからな。」とコメントし、会場は一気に盛り上がりを見せた。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント 草川拓弥(超特急)フリーキック

両者ともに一球目をわずかに外し失敗とするも、残り二球を華麗に決め、一種目目は引き分けに。互いに悔しがりながらも「かなりガチですね。この先の戦いが楽しくなってきました。」とコメントした。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント 片寄涼太(GENERATIONS)フリーキック

二種目目は “イケメンズは美的センスも大事だ!お絵かきバトル―!” ルールはいたって簡単で、代表者がお題に沿ったイラストを描き、他のメンバーがなんの絵を描いたのかを当てるというもの。3イケメンズチームからは千葉、橘兄妹チームからは1戦目には土屋、2戦目には片寄が回答者として選ばれた。

 

絵には自信があるという千葉に対して、片寄は「画伯」と呼ばれる独特の世界観のイラストの腕の持ち主。実際に「半裸でサッカーをするおにい(橘はるか)」というお題で片寄が描いたイラストに対し土屋は「え、これ、すごい。おにいの世界観が溢れています。」と少し困惑した表情を見せながら発言し、観客からも笑いが起こる事態に。兄妹のチームワークにより見事正解となったが、合計得点で二種目目は3イケメンズチームの勝利となった。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント お絵かき対決  片寄涼太 & 土屋太鳳

勝負の行方を握る第三種目目は“真のイケメンズならば、かっこよく決めろ!フリースローバトル―!”。バスケの経験があるという土屋が橘兄妹チームから、杉野が3イケメンズチームから選出された。練習ではすべて決まっていたという杉野は観客がいることへの緊張からか3本とも外してしまった一方、土屋は一本目のシュートを軽やかに決め、フリースローバトルは橘兄妹チームの勝利となる。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント 土屋太鳳 フリースロー

勝負は引き分けとなり、先に決めたほうが勝ちとなるバスケでのサドンデス対決へともつれこむことに。メンバーは交互にシュートを放つも、あと一歩のところで決まらず、第6ラウンドまで緊迫した戦いが続く。ここでようやく土屋の渾身のシュートが決まり、三本勝負対決は橘兄妹チームの勝利となった。

 

兄コマ特製メダルを贈呈された橘兄妹チームの土屋と片寄は「勝つことができて嬉しい」「楽しい時間を過ごせてよかった」とコメントするも、残念ながら勝負に敗れた草川は「橘兄妹には敵わない。二人の兄弟愛には負けました。」と悔しさをにじませた。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント 片寄涼太 & 土屋太鳳

最後に映画の見どころを聞かれた土屋は、「ちゃんと考えてきたんですけどあまりにハイテンション過ぎて」とガチバトルでの熱い戦いを振り返りつつ、「一人一人がキラキラしている泣いて笑えるストーリーになっています。おにいたちのドキドキキラキラを大きなスクリーンと音響で楽しんでいただけたら。」とPRし、大歓声の中イベントを終えた。

[編集:Cinema Art Online UK / 記者:小森 萌菜]

 

イベント情報

<映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント>

日時: 2017年6月20日(火)
場所: スターライズタワー スタジオアース
登壇者: 土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮

映画『兄に愛されすぎて困ってます』公開直前イベント

映画作品情報

映画「兄に愛されすぎて困ってます」(兄こま)

 <ストーリー>

告白12連敗中で全くモテない女子高生・橘せとか(土屋太鳳)は、恋に恋するちょっと恋愛体質な女の子。
そんなせとかをずっと見守ってきたのは、ヤンキー系でクールだけど実は誰より妹想いなイケメン兄・橘はるか(片寄涼太)。2人は血がつながっていない兄妹だけど、その事実を知っているのは兄のはるかだけ。そんな中、せとかの同級生で癒し系ヘタレ男子な国光(杉野遥亮)の兄であり初恋の相手、超毒舌なセレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)が数年ぶりに現れて、せとかに急接近!さらにいつも甘い言葉でせとかをお姫様扱いしてくれる年上の先輩・美丘千秋(草川拓弥)まで現れ、突如訪れた人生初のモテキにせとかは戸惑いを隠せず・・・!?

映画「兄に愛されすぎて困ってます」(兄こま)

監督: 河合勇人( 「黒崎くんの言いなりになんてならない」「俺物語‼」)
脚本: 松田裕子(「黒崎くんの言いなりになんてならない」「花咲舞が黙ってない」)
原作: 夜神里奈「兄に愛されすぎて困ってます」(小学館「Sho-Comi」連載中)
出演: 土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大 、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮 ほか
主題歌: 空 / GENERATIONS from EXILE TRIBE

© 2017「兄こま」製作委員会

映画『兄に愛されすぎて困ってます』
2017年6月30日(金) 全国ロードショー!
 

映画公式サイト
公式Twitter: @anikoma_movie

この記事の著者

小森 萌菜

小森 萌菜シネマレポーター/ライター

幼いころから映画に親しみ、映画『プラダ着た悪魔』をきっかけに洋画の世界に惹きこまれていく。休日は洋画邦画共に幅広いジャンルの映画を鑑賞して過ごしている。

★好きな映画
『プラダを着た悪魔』 (The Devil Wears Prada) [監督: デヴィッド・フランケル 製作: 2006年/米]
『あと1センチの恋』 (Love,Rosie) [監督: クリスチャン・ディッター 製作: 2014年/英・独]
『バーレスク』 (Burlesque) [監督: スティーヴ・アンティン 製作: 2010年/米]

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

Feedlyで購読

follow us in feedly

YouTube Channel

Google+

Facebook

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る